日誌

最近のできごと

クラークストン高校受け入れ説明会

6月22日(土)、セミナーハウス1階にて米国クラークストン高校受け入れ説明会を実施しました。クラークストン高校生徒は7月8日(月)~7月12日(金)の日程で、本校生徒の自宅にホームステイをしながら、学校生活を体験します。本日の会ではホームステイの概要や、フェアウェルパーティ(お別れ会)の出し物について、協議・決定しました。

1学年保護者ガイダンス

6月8日(土)に1学年保護者ガイダンスが開催され、約260名の保護者の方々にご来校いただきました。

 

第一部では、校長と学年主任の挨拶、教務部より「科目選択」についての説明があり、その後、ベネッセコーポレーション 友澤様より「高校生としての学習と進路選択」、本校進路指導主事 倉内より「本校の進路指導と進学に関すること」について講演がありました。日々の授業や活動の積み重ねが幅広い教養や進路の実現にとって重要であることを実感しました。

 

第二部では、各教室にて学級懇談会が開かれ、保護者の皆様との情報交換が行われました。どのクラスもお子様の様子や今後の予定について活発に情報交換する姿が見られ、充実した会となりました。

 

今後も本校生徒と保護者の双方が納得のできる進路実現を目指しサポートしてまいります。本校の教育活動に今後もご理解とご協力をお願いいたします。

お忙しい中、説明会に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

     

東京大学キャンパスツアー

こんにちは、進路指導部のキャンパスツアー担当です。

2024年6月9日(日)に、1年生40名、2年生2名の合計42名で東京大学キャンパスツアーに参加してきました。

このキャンパスツアーは、生徒が大学の施設や雰囲気を実際に味わい、各大学の特色を理解することを目的として毎年千葉東高校では、東京大学・一橋大学・東京工業大学の3つの大学でキャンパスツアーを行っています。

今回は東京大学の経済学部と法学部の学部生がツアーガイドとして、大学の歴史や魅力について紹介してくださいました。

ツアーが終わった後は、生徒たちが積極的に東大生に質問している姿が印象的でした。

7月2日(火)(文化祭代休2日目)には一橋大学・東京工業大学が行われます。

生徒たちの進路に対する意欲や勉強へのモチべーションにつながることを期待しています。

 

第72回関東高等学校ラグビー大会千葉県予選  

4月28日(土)に天台スポーツセンターにて、第72回関東高等学校ラグビー大会千葉県予選 2回戦が行われました。本校は日本体育大学柏高等学校と試合を行いました。

結果は、

千葉東 12   VS   26  日体柏

惜しくも敗退しました。持ち味を活かした戦いができましたが、勝利には至りませんでした。

この悔しさをバネにし、今後も邁進していきたいと思います。

3年保護者対象 第1回進路ガイダンス

5月18日(土)に3年生保護者向け進路ガイダンスが開催されました。

お忙しい中、説明会に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

第一部では、駿台予備校の大塚氏より「受験生の保護者としての心構え」、本校進路指導主事 倉内より「納得の進路実現を目指して」について講演がありました。

第二部では、駿台予備校の小林氏より難関大学(難関国立10大学・早慶)ガイダンス、駿台予備校の大塚氏より医学部医学科ガイダンスの2つのガイダンスが場所を分けて同時に行われました。

今後も本校生徒と保護者の双方が納得のできる進路実現を目指しサポートしていきます。本校の教育活動に今後もご理解とご協力をお願いいたします。

ダンス同好会3年生引退公演

5月16日(木)、17日(金)の昼休みにダンス同好会3年生による引退公演を実施しました。非常に多くの生徒、先生、また保護者の方にお越しいただき、ご声援をいただきました
         
3年生21名はこの公演をもちまして、引退となります。これまで様々な場面でご支援をいただきました。ありがとうございました。

吹奏楽部 第52回定期演奏会を開催しました。

5月4日(土・祝)に、千葉市民会館大ホールにて、本校吹奏楽部の第52回定期演奏会が開催されました。
用意していたパンフレットがなくなってしまうほど、多くの方にご来場いただきました。

演奏の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、定期演奏会の開催にあたって、千葉東高等学校同窓会をはじめとした、多くの方々から花束等のお気持ちや、あたたかいお言葉をいただきました。誠にありがとうございました。

第72回関東高等学校ラグビー大会千葉県予選

4月20日(土)、第72回関東高等学校ラグビー大会千葉県予選1回戦が天台スポーツセンターにて行われました。

 

千葉東高校は柏中央高校と試合を行いました。

試合は、

東 82  対  柏中央 5  という結果で勝利することができました!

 

次戦(2回戦)は4月28日(日)天台スポーツセンターにて、日体大柏高校と試合を行います。(10時30分kick off)

 

VS柏中央

令和5年度千葉大学HOC修了式(3月22日)

3月22日(金)、校長室にて千葉大学HOC修了式が行われました。受講した講座は「情報画像工学」でした。当該生徒は、もともと理系分野に興味関心があり、様々な領域を学んでみたいという思いから受講したそうです。部活動と両立しながら、半年間よく頑張りました!さすが東高生!来年度は5名の受講が決まっています。新一年生も後期から参加することができる予定です。お待ちしております。

 

千葉県立中央博物館研修(生物部)

3月16日(土)に生物部が千葉県立中央博物館にて研修会を行いました。

博物館に所属し、最先端の研究をされている研究員の先生方4名にご専門の分野の展示や生態園を案内していただきながら解説をしていただきました。

普段は立ち入りが難しい収蔵庫も見学させていただくことができました。

丸一日かけて博物館を見学し、実りの多い研修会となりました。

▲解説を聞きながら常設展を見学している様子

 

▲生態園の見学の様子

令和5年度千葉大学HOC修了式(3月12日)

3月12日(火)、校長室にて「令和5年度千葉大学HOC修了式」を執り行いました。無事に修了した生徒に対して、校長先生より証書が授与されました。半年間頑張った生徒は、満面の笑みを浮かべ、明後日より始まる米研修へ期待に胸を膨らませておりました。さすが東高生!!これからの活躍も祈念いたします。

AED実習

令和6年2月21日

2月6日(火)から15日(木)の保健の授業において心肺蘇生法の実習として、AEDの使い方について学習しました。生徒は皆、真剣に取り組んでいました。

ノート・レポート 総合的な探究の時間 活動報告②

1月から2月にかけて、総合的な探究の時間ではテーマ毎に最終発表をしています。

今年度は18のテーマに分かれ、生徒それぞれが自身で問いを考え、先行研究を参考にしながら答えを探究します。

少ない頻度での実施ですが、それぞれ計画を立てた上で各調査と検証、実験をしてきました。どれも普段の授業の姿からは想像できない創意工夫を凝らした面白い発表をしています。この活動が深い学びと気づきに変わり、より学問への知的好奇心が向上することを願います。

ノート・レポート 総合的な探究の時間 活動報告①

今年度から実施している総合的な探究の時間の活動を報告します。

報告が遅れましたが、年末の12月23日、24日と東京海上日動火災保険株式会社ジュニアインターンに本校の生徒3名が出席しました。

1日目は千葉支店に行き、「損害保険の仕組み」について学びを深めました。午前中は保険の仕組みの座学、代理店への訪問、若手社員との交流をしました。午後は社員と一緒に「社会課題解決に向けた千葉県に必要な取り組み」をテーマ毎にディスカッションしました。どのテーマも盛り上がり、時間が足りないほど活発な活動ができました。

2日目は本社である常盤橋タワーに行きました。「生命保険」について座学研修から始まり、プランニングの方法、「数学の知識が保険にどのように活きるのか(アクチュアリーによる保険の算出方法)」を学び、新しい刺激がたくさんありました。午後には「新しいがん保険の提案」をテーマに、生徒たちが様々な角度で討論を繰り広げました。

今回の活動は探究的な学習の一環で参加しました。活動の中で数字を使うこと、答えが無いものに折り合いをつけて答えを作り出していく難しさを実感してくれれば幸いです。

 

 

生物系部活動交流会

1月27日(土)、県立津田沼高校にて「第10回 生物系部活動交流会」が開催され、本校生物部も参加しました。

千葉県内の生物系部活動に所属する生徒が集まり、各校の活動の様子や研究発表などを行いました。

各校とも、日々工夫を凝らして活動を行っている様子が伝わってくる発表でした。

実地研修では、津田沼高校の生徒の皆さんに谷津干潟を案内していただきました。

貴重な渡り鳥等を観察し、有意義な時間となりました。

▲自校の活動紹介の様子

谷津干潟での野鳥観察

▲谷津干潟での野鳥観察

 

令和5年度 第2回米国・豪州高校交流プログラム生徒保護者説明会

1月19日(金)に第2回米国・豪州高校交流プログラム生徒保護者説明会を実施しました。当日は校長先生からの激励の言葉に続き、引率者の紹介と旅程の変更点や事前準備について説明をしました。

日時:2024年1月19日(金) 16:00~17:00
場所:本校 講義室1

参加者:保護者・生徒 約80名

第46回 千葉地区高等学校音楽会

1月17日(水)本校音楽部が「第46回千葉地区高等学校音楽会」に参加しました。

四街道市文化センターの大ホールで、日々の練習の成果を響かせました。

今回の音楽会では、合唱以外にも吹奏楽や管弦楽など様々な発表があり、音楽の楽しさや素晴らしさを多くの高校生と共有するとても良い機会となりました。

 

 

TGG(TOKYO GLOBAL GATEWAY)研修

12月27日(水)、希望生徒15名が東京都江東区青海へTOKYO GLOBAL GATEWAY(東京都英語村)語学研修プログラムに参加しました。入場から退場まで場面設定に合わせた特別な施設環境で1日英語漬け体験をしました。

午前中はホテル、クリニック、グローサリーストアを舞台に、個々に与えられた課題を解決するため、英語でエージェントとの会話に取り組みました。

午後はプレゼンテーションやインフォグラフィックを題材に情報を伝える活動に取り組みました。

 

British Hills 研修最終日

本日はBritish Hills 研修最終日です。生徒たちは「Cooking」「Sherlock Holmes」などの授業を受講しました。1時半にBritish Hillsを出発し帰路につきました。

  

クリスマス会のプレゼント@轟保育所

 12月の恒例イベントを行いました。千葉東高校の生徒が、轟保育所の子供たちに贈る「クリスマス会」。既に20年以上前から続いている伝統のボランティア活動です。今年は50名を超える東高生が参加し、とても盛り上がりました。
 すっきり晴れわたるクリスマスの日の青空。好天に恵まれました。園庭に一堂に会し、色々な部活動が日ごろ練習しているパフォーマンスを披露しました。いずれの部活動もクリスマス風のアレンジを工夫しました。クリスマス会はJRC同好会の呼びかけで、ジャグリング同好会・音楽部・マンドリン楽部・吹奏楽部さんが参加してくれました。
サンタからプレゼント JRCがつてを頼って参加を依頼したサンタさんからも、子どもたちにプレゼントがあります。
みんな子どもに返って歌ったり、踊ったり。保育所の子どもたちはもちろん、東高生も心からクリスマスのイベントを楽しみました。
ジャンボリミッキー 会の締めくくりに、保育所のみなさんから心温まる手づくりのお礼をいただきました。子どもたちの純粋な心と触れあうことが出来、私たちも感激しました。保育所の皆さま、ありがとうございました。
 私たち千葉東高校の活動が、少しでも地域の皆さまのお役に立てば幸いです。

British Hills 研修2日目

British Hills 研修2日目です。本日は「Discussion」「Team Challenge」「Snooker」などの授業を受けました。

  

  

British Hills 研修1日目

12月24日(日)から、1・2学年の希望者50名が3日間のBritish Hills研修に参加します。生徒は学校前にてバスに乗り込み、予定通り出発しました。

ブリティッシュヒルズに到着すると、一面の雪景色が広がりました。生徒たちは英語でのチェックインの後、レッスンを受講し、夕食を食べました。夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

 

薬物乱用防止教室

令和5年12月22日

 

 本日、全校集会、賞状伝達、壮行会に引き続き、生徒指導部長から薬物乱用防止教室が行われました。大麻、薬の過剰摂取(オーバードーズ)について、資料を提示し、全校生徒に絶対に使用しないよう呼びかけました。また、悩みを一人で抱えることがないよう相談窓口や周りの大人に相談する大切さについて話をしました。

                      

 

 

 

 

 

         

轟保育所への寄贈

                                          令和5年12月21日

 本日午後、3年生家庭研究選択者(8名)が授業時に作製した小物入れ等を代表者4名が轟保育所を訪問し、園児たちに渡しました。その後、園児たちと交流をしました。

Chiba Cross School Science Fair 2023

12月16日(土)、市立千葉高校で行われた「Chiba Cross School Science Fair 2023」に、本校の化学部と生物部、数学研究同好会(有志)の生徒が参加し、日々の課題研究の成果をポスター形式で発表しました。

大学教授など各分野の専門家や、他校の生徒などと活発な議論を行うことができました。

今回の発表会で得たものを、以後の研究に活かしていきます。

中学生・高校生留学フェア

11月26日(日)ホテルポートプラザちばにて令和5年度千葉県中学生・高校生留学フェアが開催され、本校2学年在籍の柳瀬真尋さんが自身の留学体験についてプレゼンテーションを行いました。柳瀬さんは文部科学省の「トビタテ!留学JAPAN」プログラムを活用し、本年8月に約1ヶ月の韓国留学を行いました。今回のプレゼンでは留学中の探求活動や自身の成長について、将来留学を検討している中高生に向けて説明をしました。また、プレゼン後には来場者からの個別質問が多く寄せられ、柳瀬さんの回答を興味深そうに聞いて下さいました。

       柳瀬さんプレゼンテーションの様子

1学年「大学模擬授業」

11月20日(月)1学年を対象とした「大学模擬授業」を開催しました。

千葉大学と筑波大学から来校いただいた11名の先生方に、ご専門の内容についてそれぞれ70分の講義をしていただきました。

生徒は11の講座の中から事前の希望調査で選択した1講座を受講し、興味・関心のある学問分野についての理解を深めていました。

自身の進路についてよく考える有意義な時間となりました。


 

令和5年度 科学研究発表会

11月11日(土)、千葉大学にて、「千葉県高等学校文化連盟自然科学専門部会 令和5年度科学研究発表会」が開催されました。

千葉東高校からは、化学部生物部が、下記の4件の題目で発表を行いました。
日頃の課題研究活動の成果を堂々と発表している姿が印象的でした。
他校の生徒と活発に議論を行うこともでき、今後の研究活動への課題を整理することもできました。

【発表題目】
〈化学部 2題〉
「界面活性剤の親水性部分が洗浄力に与える影響」
「メタリン酸や水が緑茶の酸化還元滴定に与える影響」

〈生物部 2題〉
「ジョロウグモが作る網の昆虫捕獲効率」
「ニホンイシガメとクサガメの種間雑種における形態形質のバリエーション」

連合音楽会(合唱部門)

11月9日(木)八千代市市民会館大ホールにて、第74回連合音楽会(合唱部門)が行われました。
千葉東高校からは、音楽部の17名の生徒が参加し、SEKAI NO OWARIの「RPG」合唱編曲版を披露しました。
参加校の合同合唱にも参加しました。

日頃の練習の成果をしっかりと披露し他校の生徒から刺激を受ける、とても有意義な音楽会となりました。

第1回 米豪交流プログラム保護者説明会

米豪交流プログラム保護者説明会を実施しました。当日は、米豪交流プログラムの概要をお伝えしました。

日時:
2023115日(日) 10:0011:30
場所:本校 セミナーハウス2
参加者:保護者・生徒 約90

全国高等学校ラグビーフットボール 千葉県大会(準々決勝)

全国高等学校ラグビーフットボール 千葉県大会(準々決勝)が八幡球技場にて行われました。千葉東高校は専修大学松戸高校と試合を行いました。

試合は、 千葉東 14  VS  専松 53 という結果でした。
前半から何度も果敢にタックルにいっていましたが、相手の高いランニングスキルとパスワークに前進を許してしまいました。しかし3年生最後の試合となった戦いで、チーム全員が試合終了まで力の限りを尽くしていたと思います。

応援してくださった方々ありがとうございました。
千葉テレ YouTube放映 東VS専松

試合後 集合写真

全国高等学校ラグビーフットボール 千葉県大会

全国高校学校ラグビーフットボール千葉県大会が10月21日(土)から始まりました。
千葉東高校の初戦の相手は千葉北高等学校でした。
結果は、 千葉東 28 VS 千葉北 12 (場所:市原スポレクパーク)
という結果で勝利することができました。(ベスト8進出)

千葉テレ YouTube配信

次戦は10月29日(日)専修大学松戸高校と行います。(場所:八幡球技場)
応援の程宜しくお願い致します。
円陣(部歌合唱)


全国高等学校 千葉県大会 トーナメント

陸上競技大会

令和5年10月20日(金)

 本日、天気に恵まれ、予定通り陸上競技大会が実施されました。100M走、200M走等の短距離に加え、走幅跳、走高跳の跳躍、砲丸投等の投擲種目の個人競技を行いました。また、クラス対抗リレー、クラス全員リレーといった団体種目も実施し、各クラスの合計点を競い合いました。各種目とも皆、真剣に取り組み、競技に参加していない生徒はクラスメイトの競技者に声援を送っていました。クラス全員リレーでは、各クラスの結束力が垣間見れ、とても盛り上がりました。
 
 

三井化学秋祭り(ダンス同好会)

 10月15日(日)、ダンス同好会が三井化学市原工場にて、秋祭りステージ公演に参加しました。今年7月開催の文化祭にて、本校ダンス同好会のパフォーマンスをご覧になった方から依頼があり、この度出演をさせていただく運びとなりました。なお外部公演は5年ぶりとなります。当日はものまね芸人のぺよん潤さんにMCをしてただいた後、ダンスを披露しました。

 
 

令和5年度東雲ネットさわやかミニトーク

令和5年10月13日

 10月12日(木)5,6限時において、オープンスクール(授業公開)が行われ、保護者、開かれた学校づくり委員及び地域の方に授業見学を行い、生徒及び授業の様子を参観していただきました。その後、セミナーハウス1階を会場に、開かれた学校づくり委員、保護者、教職員合わせて85名が参加し、令和5年度 東雲ネットさわやかミニトーク」(学校を核とした1000か所ミニ集会)が開催されました。ミニトークでは、教職員から学校の状況報告、開かれた学校づくり委員と地域の方からは、地域から見た東高の様子や地域との連携、保護者からは学校への要望等が出され、今後の学校運営に参考となる活発な意見が出され、有意義なミニトークとなりました。また、ミニトークに先駆け、第2回開かれた学校づくり委員会も開催され、11月に実施される「学校評価」について協議しました。











令和5年度千葉大学HOC修了式(10月6日)

10月6日、校長室にて「令和5年度千葉大学HOC修了式」が行なわれました。無事に修了した生徒に対して、校長先生より証書が授与されました。
当該生徒は、本校の生徒会長です。文化祭との両立も大変だったと思いますが、一度も休むことなく最後までやり遂げました。本人からも達成感があると語ってくれました。さすが東高生!!



高大連携講座「動物の行動を科学する!動物園での行動観察法」

10月3日(火)高大連携講座「動物の行動を科学する!動物園での行動観察法」を開催しました。
講師として東邦大学理学部生物学科の井上英治准教授をお迎えし、千葉市動物公園の協力のもと、動物の観察・行動データの取得方法の講義の受講、実際のデータ取得からデータ解析まで充実した実習となりました。

▲行動観察法・データの取得法についての講義


▲行動データの取得の様子


▲学校に戻り、取得したデータを解析

10名の生徒が熱心に実習に取り組みました。この実習で学んだ内容は、今後の探究的な活動の糧となるでしょう。

千葉大学 高校生理科研究発表会

9月30日(土)、千葉大学で高校生理科研究発表会が行われました。
本校からは化学、生物、そして数学の3分野について計5件、6名の生徒が研究発表を行いました。

今回の発表会は久々にコロナ禍以前に近い規模で開催され、発表者は直接専門家の先生や他校の生徒たちと活発に議論を行うことができました。



今回の議論や経験を通して、各々の研究を前進させることでしょう。

キャリアデザイン講演会

令和5年9月25日

 本日、本校体育館にて、元スターバックスコーヒージャパンCEO岩田 松雄氏を招いて、「ミッション:私たちは何のために働くのか」と題し、キャリアデザイン講演会が開催されました。
 リーダーに求められるもの、組織に求められるものをご自身の経験もとにわかりやすく講演していただきました。
 また、今やらなければならないこと、学び続ける力を身につけること、教養は読書から得られるなど、高校生活の中で身に付けることの大切さを教えていただきました。


  

千葉県高等学校総合文化祭 合同写真展

 千葉県高等学校総合文化祭合同写真展が、9月5日から9月10日の会期で、千葉県立美術館にて開催され、県内から80高校1287名参加、1569点の作品が出品されました。
 本校からは31名44点の作品を出品しました。このうち2年生、1年生1名ずつが「入選」に選ばれました。一昨年から連続して入選者がでています。今後ますます工夫した活動を続けていければと思っています。出品作品は校内展示しました。 (写真部顧問)

トビタテ!留学JAPANに本校生徒が選出されました。

 本校2学年生徒が、官民協働海外留学支援制度である「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」を活用し、1ヶ月の韓国留学を行いました。生徒は、書類選考及び文部科学省での面接試験を突破し、全国2238人の応募者のうち、708人の合格者の1人として選ばれました。韓国においては自身の設定したテーマについて探究活動をし、その成果を校内外で報告する予定です。今後の活躍に期待が膨らみます。


文科省での事前研修会での様子

難関大学ガイダンス&先輩の体験談を聞こう!

9月2日(土)本校セミナーハウスに於いて、予備校の先生2人と卒業生6人をお招きし、難関大学合格に求められる能力や入試の現状、本校での高校生活から大学での実情などについて細かくご説明いただきました。

予備校職員による講演では、難関大学の魅力と第一志望を貫く大切さをお話しいただき、入試に役立つ情報をたくさん教えていただきました。

卒業生においては受験に対する「私の体験」を赤裸々に話していただき、皆さん共通して「高校生活を楽しんで」と話していたことが印象的でした。

 生徒たちにとって、1.2年生のこの時期にやるべきことが明確になり、勉強へのモチベーションのアップに繋がるとてもいい機会となりました。

今回学んだことは、今後の学校生活に十分活かすよう、意識的な行動を心掛けてみてください。

   

生物部・化学部合同合宿

8月18日(金)~19日(土)に館山市において、生物部と化学部が合同合宿を行いました。
実に4年ぶりの合宿となりました。

合宿初日は、午前中に沖の島の磯で生物採集実習を行い、午後は渚の博物館・海の広場で展示物の見学を行いました。
夕食後は、再び海へ向かいウミホタルの採集実習を行い、さらに宿へ帰った後は各々が行っている課題研究について情報交換会を開催しました。

2日目は、お茶の水女子大学湾岸生物教育研究所で飼育施設の見学をさせていただきました。さらに飼育されている生物についての説明もしていただきました。
研究所近くの磯で生物の採集も行いました。

2日間という短い期間ではありましたが、学ぶことの多い合宿となりました。
 
▲沖の島における生物採集実習 


▲夜間の実習で捕獲したウミホタルが発光する様子


▲湾岸生物教育研究所で海洋生物を観察

マインクラフトワークショップ

令和5年8月4日(金)

 本日、本校多目的室1教室にて、マインクラフトワークショップの体験会が行われました。
 この体験には、コンピュータ部、物理部、化学部、生物部、地学部の23名が参加しました。ゲーム感覚でプログラミングを行い、ミッションである「ピラミッドを作る」では、グループで話し合い作成し、発表も行いました。
 今回の体験会には、熊谷知事も視察に訪れ、生徒たちに体験での感想を聞いていました。体験後は、代表生徒による知事との懇談会、報道による取材を受けました。
 プログラミングを難しいと思っていた生徒たちもゲーム感覚で行えることやグループで話し合い行うことで作品を完成できることの楽しさを知り、とても有意義な体験会でした。

千葉工業大学 高大連携講座(7月29日)

7月29日(土)、千葉工業大学にて、本校生徒のためだけに物理講座「力学を感じてみよう」が開催されました。講師は相川文弘教授です。高校生が誤概念を抱きやすい内容について、クイズ形式から始まり、解説、体験コーナーの順に行われました。参加した生徒は、つまづいた内容について、実際に体験コーナーで確認をして深い学びを得ました。この学びを今後に生かしてくれることを期待します。

全国高校ラグビー7人制大会 千葉県予選

6月17、18日に全国高校ラグビー7人制大会 千葉県予選が天台スポーツセンターにて行われました。

1日目(1次予選トーナメント)
第1試合  千葉東vs合同B   53-0

第2試合  千葉東vs市立松戸 33-5

2日目(2次予選トーナメント)
千葉東vs流経大柏      7-49


という結果で、決勝トーナメントに出場を果たしたものの流通経済大学付属柏高校に敗退を喫しました。

しかし、千葉県ベスト8に入賞することができたので今後の活動に繋げたいと思います。

VS流通経済

東邦大学 高大連携講座

東邦大学との高大連携講座が7月15日(土)と7月23日(日)に開催され、合計で42名の生徒が参加しました。
東邦大学理学部生物分子科学科の佐藤浩之教授にご指導いただきました。

7月15日(土)は主に3年生対象の人力PCR講座、7月23日(日)は「遺伝子でわる、あなたの得意な陸上種目」と題して、自分の筋肉のタンパク質合成に関わる遺伝子をPCR法で調べました。

生徒たちは高校内ではなかなかできない実験を行い、有意義な時間を過ごしていました。


大学キャンパスツアー

下記の日程で大学キャンパスツアーを実施しました。

74日(火)東京工業大学、一橋大学

715日(土)東京大学 

1、2年生の希望者延べ約60名の生徒が参加してくれました。

東京工業大学ではキャンパス内を大学の職員の方に案内していただきました。多く質問が飛び、有意義な1日でした。

一橋大学では、本校の卒業生4名による案内と高校生活や大学受験の秘訣などが聞ける相談会を実施しました。丁寧な案内と最難関の受験を突破した勉強の話は、脱帽するものばかりでした。当日担当してくださった卒業生の皆さん、ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

東京大学では現役の学生の方にキャンパス内を案内していただきました。施設の見学の他、大学生の生活や、大学卒業後の進路についてお話をいただきました。また、生徒たちからのさまざまな質問にお答えいただきました。
 今回のキャンパスツアーが生徒たちの刺激となり、進路選択の一助となれば幸いです。

【東京工業大学】


【一橋大学】


【東京大学】