High school On Campus ハイスクール・オン・キャンパス
本校の授業終了後(放課後)、千葉大学で行われている講義を受講できます。受講できる講義は月曜日から金曜日の5時間目の講義(16時10分~17時40分)です。半期ごとに単位を認定します。

【平成26年度前期の開放講義】
 火曜日  伊豆諸島の文化と自然   放射線と生命科学   文化人類学   朝鮮語(韓国語)1   
        フランス語1   ドイツ語1   
 水曜日  現代、学生の問題Ⅰ   英語Ⅱ(英米文化)2   愛のかたち
 木曜日  共生環境のまちづくり   英語Ⅱ(英米文化)5   生活と光の作用   実験で体験する物理   
                  経済学D
 金曜日  イタリア語1   スペイン語1

   
【平成26年度後期の開放講義】
 
月曜日  教育・学校と社会   実験で体験する物理   健康生活と看護A
 火曜日  フランス語1   日本語の諸相(展開)   ジェンダーを考えるB   放射線と生命科学   ドイツ語1   
                  朝鮮語(韓国語)2
 水曜日  ラテン語への招待   愛のかたち   現代、学生の問題Ⅱ   植物と環境
 木曜日  大学とは何かを考える
 金曜日  イタリア語2   画像工学入門   スペイン語2


HOC(前期)の修了証書をもらった15名
 
千葉大学教育学部基礎教養講座
 千葉大学教育学部の先生方に教師を志す生徒を対象に土曜日に本校の教室で授業を行っていただきます。4月から6月の期間に合計14回(1回90分)の授業があります。この講座は平成17年度より実施しています。

【平成26年度の講座】
 4月12日 ①教育学部の紹介と入試説明
       ②法則的知識を持つことのすばらしさ
 4月19日 ③特別支援教育へのいざない1
       ④特別支援教育へのいざない2
 4月26日 ⑤生物の増え方
       ⑥日常の現象を科学の目で見る~燃えるとは~
 5月10日 ⑦書写指導の方法と文字文化1
       ⑧書写指導の方法と文字文化2
 5月24日 ⑨ピアノで綴る音楽史1
       ⑩ピアノで綴る音楽史2
 6月 7日 ⑪体育・スポーツ科学の最前線
       ⑫身体運動を哲学する
 6月14日 ⑬もしも、おなかが痛くなったら・・・
       ⑭もしも友達から「子どもができちゃったみたい」と相談されたらどうする?
          ・・・ケースを読んで考えてみよう~白熱教室in千葉東高~


4月12日 千葉大学基礎教養講座がスタートしました。基礎教養講座は6月までに14回開講され、本校に千葉大学教育学部の先生が来て指導して下さいます。
第1回は会場を千葉大学教育学部にし、受講している県内3校(千葉東高校・千葉女子高校・木更津高校)が集まり講義を受けました。



第7回、樋口咲子准教授による「書写指導の方法と文字文化」の授業。最初に緊張をほぐすため、漢字カルタで文字の成り立ちを確認しつつカルタ取りを楽しみました。カルタ取りの後は漢字の歴史や変体仮名について学びました。