平成26年度
科学技術、理科・数学に関する興味・関心と知的探求心等を育成することを目的として、学校が大学や科学館等と連携し、実験・観察・実習等の体験的・問題解決的な学習活動を実施する事業です。平成26年度、本校では次のプログラムが実施されます。

●現代素粒子入門
  【日程・内容】
   8月18日(月) 千葉大学理学部物理学科における講義
                特殊相対性理論入門、素粒子物理学入門、
                ハドロン/クオークの集合、素粒子の質量/ヒッグス粒子、
                素粒子実験入門、原子力発電
   8月21日(木) 千葉大学理学部物理学科における講義と実験
                素粒子反応について、Cs137からのγ線エネルギーの測定
                光速度の測定、放射線の遮蔽、Sr90からのβ線の運動量の測定
                Co60、Na22の放射線絶対値の測定
   8月22日(金) 高エネルギー研究機構(筑波キャンパス)における見学と講義
                電子と陽電子の衝突実験と小林・益川理論の説明
                KEK加速器とBelle実験装置の見学
                J-PARCの見学と説明