平成27年度 米国研修

米国高校交流プログラム(NY、Clarkston)  生徒16名、引率2名 3/17~3/28

2016/03/18

米国高校交流プログラム

| by 千葉東1411
第1日 3/17(木)
平成27年度米国派遣は生徒16名(男子4名、女子12名)が参加し、引率2名とともに成田空港を飛び立ちました。
 
   校長激励の言葉

     参加者及び家族で記念撮影

13時間飛行機に乗ってニューヨークJFK空港に着いたのは、日本を出発した日時と全く同じ3/17(木)17:55でした。つまり、時差が-13時間(夏時間)あるため、まる1日得したことになります。
   
空港からホテルまで約1時間。貸切バスの中は、ガイドさんの説明、世界一大きな街並みを見ての歓声、そしてシャッター音の嵐が続きました。チェックイン後、路線バスを利用してエンパイヤーステートビルに到着。上がってみると深夜にもかかわらず観光客で込んでいました。1日目は強行軍で眠いはずでしたが、86階屋上展望台から見える美しい夜景のおかげで眠気は何処へやら。
2016/03/19

米国高校交流プログラム

| by 千葉東1411
第2日 3/18(金)
宿泊している
ウェリントンホテルはセントラルパークの南に位置し、便利の良いところです。

午前は地下鉄と市バスを乗り継いで、国連本部を見学しました。

                 入ると直ぐに、インタビューを受けました。

ガイドツアーに参加し、国連について様々な説明を受けました。会議室の1室で記念撮影。
大会議室では潘基文事務総長も参加して議事が進行しているところも見学しました。

午後はメトロポリタン美術館を訪れました。全て鑑賞するには何日もかかると思われる広さと素晴らしい作品の多さが印象に残りました。夕方はネオンが昼間のように明るいタイムズスクエアを見学しました。
2016/03/20

米国高校交流プログラム3日目

| by 千葉東1411
第3日 3/19(土)
気温は昨日の午後から急に冷えてきて、今日は終日厳しい寒さでした。幸い午前中の自由の女神見学はお日様が出ているときもあり、気温が和らぎ、清々しい時を過ごしました。

午後は9.11の歴史を聞き、跡地グランドゼロを見学し、祈りを捧げました。車窓からガイドさんから歴史や経済のことを学びながらウォール街を車窓から垣間見ました。ロックフェラーセンターで記念写真を撮ったあと、チェルシーマーケットに少しだけ立ち寄りました。午後8時から「オペラ座の怪人」を鑑賞しました。英語はあまり分からなくても、生演奏のオーケストラと歌劇、想像を超える素晴らしい演出や舞台装置で繰り広げられるパフォーマンスにみんな心打たれました。
  
2016/03/21

米国高校交流プログラム4日目

| by 千葉東1411
第4日 3/20(日)
早朝マンハッタン島に別れを告げて、デトロイトまで2時間弱の空の旅を終えると、目に飛び込んできたのはホストファミリーの皆さんでした。

それぞれにご対面!メールのやり取りしていたから抱き合う姿もありました。

日米生徒だけで恒例のハイ、チーズ!このあと、スーツケースを受け取り、三々五々各家庭へ消えていきました。ホームステイの始まりです。

ミシガン州はカナダの国境に接しています。デトロイト空港からクラークストンまでは車で約1時間。ちなみに、デトロイトの街から撮影した対岸ははカナダです。

2016/03/22

米国高校交流プログラム5日目

| by 千葉東1411
第5日 3/21(月)
今日からクラークストン高校に通い始めました。1限から3限はフェイ先生の日本語のクラスで英語で日本の文化のプレゼンをしました。初日にしては、ねらい通りに笑いも取れたり、参加させたり、とても上手でした。窓の外にはオムニのテニスコートが8面見え、とても恵まれた環境です。


その後スクールバスに乗り、直ぐ近くのクラークストン中学校に移動し、5、6限目に、またプレゼンをしました。中学校は14:40に放課になりました。


18:00からホストファミリーによるポットラック(1品持ち寄りの)パーティがホストファミリー宅でありました。コミュニケーションを通して、日米の生徒、ホストファミリー同士が親しくなりました。

2016/03/23

米国高校交流プログラム6日目

| by 千葉東1411
第6日 3/22(火)
昨日と同様の日程でプレゼンテーションをしました。寒い1日でしたが、ホストと帰るときになって小雨が降ってきました。生徒同士はレーザータッグを15:30から集まって楽しみます。

2016/03/24

米国高校交流プログラム7日目

| by 千葉東1411
第7日 3/23(水)
水曜日は早朝職員会議のため50分遅く始まり、短縮授業になります。昨日同様、プレゼンを5時間実施しました。各自のプレゼンの空き時間にホスト生徒と一緒に授業も受けました。楽しかったそうです。最初の写真は食堂です。購買では学校のロゴの入ったセンスのいい商品が売られています。生徒はホストと一緒に今日の放課後はローラースケートをしに出かけます。


2016/03/25

米国高校交流プログラム8日目

| by 千葉東1411
第8日 3/24(木)
朝から雨降りで寒い日ですが、教室にいると暖房環境がいいため、それほど寒さを感じません。昨日までに用意したプレゼンを全ての日本語クラスの生徒に披露してしまったので、急遽、実は2日かかりましたが、新しいネタのパワーポイントを作り、プレゼンしました。ぶっつけ本番でしたが、日本人全員参加で5コマのクラスで上手に発表ができ、現地の生徒も楽しく参加させることに成功しました。2枚目の写真は高校の正面、大きな写真は中学校のホールの中での昼食、最後の1枚が中学校のスクールランチです。何人か日本に帰りたくないと言っていますが、本音はいかに?


放課後はホストが買い物に連れて行ってくれます。
2016/03/26

米国高校交流プログラム9日目

| by 千葉東1411
第9日 3/25(金)
2016年はEaster Sunday(復活祭)が3/27(日)のため、今日がGood Friday(キリストが十字架にかけられた日)となり、学校がお休みでした。従って、今日はホストファミリーの日でした。朝目覚めたら、庭の芝はうっすら雪が積もっており、びっくり。気温は低いですが、昼間は晴れて美しい天気になりました。18:00~20:00ホストのMillerさん宅でお別れ会が開かれました。絆のTシャツを着て記念撮影。女子は最後涙ぐんでいました。
 

 
2016/03/27

米国高校交流プログラム10日目

| by 千葉東1411
第10日 3/26(土) 
今日はOff、ホストと一緒に過ごしました。デトロイトは地図の右下に位置します。クラークストンはフリントとデトロイトの間に位置し、車で1時間走ります。写真はデトロイト川(カナダ側)から見たデトロイトのダウンタウンです。ちなみに、モータシティーと異名を取るデトロイトも1970年代から倒産が相次ぎ、多くが郊外に移住し、都市の空洞化が進み、2013年財政破綻しました。現在は都市再生が進行中です。


2016/03/27

米国高校交流プログラム11日目

| by 千葉東1411
第11日 3/27(日)
Clarkston高校に7:30に集合し、バスは8:30に出発。
Detroit空港を12:22(日本時間深夜1:22)に出発し、13時間の飛行時間の予定で帰国します。

  
2016/03/28

米国高校交流プログラム12日目帰国

| by 千葉東1411
第12日 3/28(月)
予定どおり無事帰国しました。英語だけでなく、アメリカの文化・歴史・地理や人の優しさ等様々なことを学んできました。大変有意義な12日間でした。お出迎えありがとうございました。


海外高校交流沿革 2016 Intnl Exchange History.pdf