平成22年度

3月17日(木)米国派遣出発

 

12:30に成田空港に集合し、デルタ航空172便でニューヨークへと出発しました。

直行便で約13時間の旅です。

今回は派遣生徒10名(男子生徒2名、女子生徒8名)、引率教員2名です。


 

                   <成田空港第一ターミナル出発ロビーにて>

 

 

 同日午後にニューヨーク(時差約13時間)に到着し、ホテルにチェックインしてから

エンパイアステートビルの1階にあるレストランで夕食を取りました。

メニューはサラダ、レモンチキン、パン、フリーソフトドリンク。

食べきれないほど大盛り。

 

                        <ホテルでの夕食>


 

                   

              <ニューヨークの夜景は宝石箱をひっくり返したよう>


3月18日(金)~19日(土)ニューヨーク市内研修

 

18日(金):フェリー乗船→リバティ島(自由の女神)→エリス島  (昼食)

 

       グランドゼロ→チャイナタウン (ホテルに一旦帰着) (夕食)

 

       マジェスティックシアターにてオン ブロードウエイ ミュージカル,

 

              「オペラ座の怪人」を観賞        

 

 

         <自由の女神像と共に>                <夜のタイムズスクエア>

 

19(土):国連ビル→メトロポリタン美術館見学

(地下鉄、バスを使ってニューヨーク市内を見学)    

 

 

 

         <グランドセントラル駅>              <メトロポリタン美術館正面>

 

3月20日(日)ニューヨークからデトロイト、クラークストンへ移動

 

ニューヨークより空路デトロイトへと移動。

空港ではホストファミリーの人たちが横断幕を掲げて出迎えてくれました。

大変熱い歓迎でその晩、地元テレビで報道されました。

各ホストファミリーと対面し、ホームステイ開始です。

 

 

                              <デトロイト空港にて>

 

 

 3月20日(日)ホストファミリーとの休日

 

        それぞれの家庭が東高生との出逢いを喜び、これからの滞在に向けて

 

        夕食と共に色々語りかけてくれました。

 

3月21日(月)~25日(金)クラークストン高校に通学

 

 

                          <クラークストン高校の体育館>

 

 

                  <カフェテリアで購入したランチ>

 

クラークストン高校は敷地も広く設備からもまるで大学の中にいるようでした。

ここでの主な活動は英語での日本文化紹介のプレゼンテーションで、

「折り紙」、「茶菓道」、「伝統行事」、「風呂敷」、「ジブリ映画」という

5つのテーマでプレゼンテーションを用意して行きました。

 

 

                  <ひな祭りの飾り作り>

 

 

                     <茶菓子と抹茶の体験>

 

 

                             <クイズに取り組む生徒>

 

 

                          <ミドルスクールでの折鶴作り>

 

 

 

           <和菓子についてのクイズ>              <学校からの取材を受ける>

 

3月27日(日)朝、クラークストン高校に集合、デトロイト空港へ

 

 

 

楽しい思い出とたくさんのおみやげを持って一行は帰国の途に。

皆お互いに名残を惜しみ、クラークストン高生が私たちのバスを追って走っていたのが印象的でした。

 

 

 

 

                                <短い間に強い絆で結ばれていました。出発の朝。>

 

 

 

3月28日(日)デルタ航空275便にて夕刻成田着、無事帰国