クラークストン受入
Clarkston高校受入 7/7~7/14
7/7(日)
 
  アメリカミシガン州のクラークストン高校から生徒18名、引率教員2名が 西千葉駅に到着しました。7月1日から京都、奈良、広島を観光し、本日より千葉でホームステイが始まります。記念撮影のあとホストファミリー宅へ向かいました。(17:30西千葉駅)
文化祭の代休を利用し、本校で留学生の受け入れをしている生徒たちはクラークストン高校の生徒と休日を過ごしました。

7/8(月)
 クラークストン高校生徒、本校生徒及び両校引率教員で原宿、渋谷、秋葉原を散策しました。原宿では、生徒がTV局の取材を受け、当日夕方のニュース番組で放送されるということがありました。

 7/9(火)
  スカイツリーや豊洲のチームラボを中心に楽しみました。



 
7/10(水)~12(金)の3日間にわたり、ミシガン州クラークストン高校生徒18名及び引率教員2名が本校に登校しました。本校の1年生と2年生の数クラスが、留学生のプレゼンテーションの授業に参加しました。
  
Music                                             Cooking                                         Slang

 金曜日の放課後は、本校セミナーハウスにて、フェアウェルパーティーを開催しました。保護者の方々に多くの手料理を持参いただきました。また、スイカ割りやかき氷など日本の文化を体験するゲームを行い大変盛り上がりのある会となりました。

  .

 7/14(日)には、成田空港にホストファミリーが集合し、出国前の見送りをしました。翌日には、米国に無事到着したという連絡をいただきました。

 以上をもちまして、2019年度ミシガン州クラークストン高校受入プログラムは終了となります。今回のプログラムを実施するにあたり、ホストファミリーの皆様には多大なご協力をいただき、誠にありがとうございました。本プログラムは隔年実施をしており、2020年度は実施しない予定です。