日誌
平成25年度 最近のできごと
12345
2014/03/31

お別れ。

| by 総務部
今年度で定年退職される渡邊校長先生と、転勤される木村先生(3学年主任)とのお別れに、PTA理事の方々が来校されました。

お二人とも、生徒のみならず保護者の方々にも人気のある先生でしたので、寂しさを感じます。

新天地でのご活躍を期待しております。



2014/03/28

バスケットボール部 笠原杯

| by 千葉東22
3月26日(水)、27日(木)の二日間に渡り、バスケットボール部は笠原杯という大会に参加してきました。
複数のグループにわかれ、リーグ戦が行われる本大会は、参加チームにとって力試しの格好の場となります。千葉東高校男子男子バスケットボール部は、グループ三位という結果でした。

以下、試合の様子です。



この大会での反省を活かして、さらにチームとして成長してくれることを期待しております。
2014/03/27

ユネスコ書き損じはがき

| by 教務部
生徒会が呼びかけをして冬休み明けから集めた書き損じはがきをユネスコ協会に送りました。校内で集まった書き損じはがきは279枚。この279枚が世界で勉強したくてもできない子ども達のために役立っています。次のようなお礼のはがきが
学校当てに届いていました。



2014/03/27

米国派遣団報告8

| by 教務部
3月25日(火)


 ニューヨークでの研修最終日。明日はいよいよ帰国です。雪が予想されていましたが曇天です。地下鉄やバスで移動したのですが、この旅行中一番緊張感に満ちた体験でした。午前中はメトロポリタン美術館。世界三大美術館の一つだけあって収蔵品の質の高さと数の膨大さは計り知れません。ガイドさんにフェルメールを案内してもらった後、各自で美を堪能しました。
2014/03/26

米国派遣団報告7

| by 教務部
3月24日(月)


マンハッタン地区に川風が骨身にしみる寒さを運んでくる中、午前中は自由の女神を見学しました。独立100年を記念してフランスから送られた”Statue  of  Liberty”の大きさに驚きました。かつて「アメリカン・ドリーム」を思い描き、米国に渡ってきた人々もこの像の力強さに勇気づけられただろうと思いをはせました。その後グラウンドゼロの跡地に建てられたビルを眺め、ウオール街を歩き、様々な面からアメリカの歴史に触れることができました。午後はタイムズスクエアあたりを歩き、夜はミュージカル「オペラ座の怪人」を鑑賞しました。東雲祭でもおなじみの演目ですが、美しい楽曲・歌声に感動し夢心地の中、1日が終わりました。
2014/03/25

米国派遣団報告6

| by 教務部
3月23日(日)


とうとうクラークストンでの1週間が終わり,ニューヨークに向かいます。親しくなったホストファミリーと別れがたい生徒達は「行きたくない!」と・・・。ニューヨークに着いてもまだ「クラークストンに帰りたい」と言っていましたが、ガイドさんの注意を聞き、気持ちを切り替えていました。


地域のつながりを大切にする穏やかな地方都市から、文化・経済・政治の中心となる大都市に来てそのパワーに圧倒されていました。エンパイアステートビルから眺めた茜色の夕日、摩天楼の輝きは忘れられない思い出となるでしょう。
2014/03/24

豪州派遣団到着

| by 千葉東05
16:57 全員無事に成田空港に到着しました。

天候にも恵まれ、充実した9日間でした。
帰りの機内では「帰りたくない」の声も。

解散式での、リーダーK君の「充実感とともに、それぞれの課題も見つかった派遣だった思います。」の言葉が印象的でした。
この体験がそれぞれの人生の糧となることを祈りつつ、報告を終えます。
ありがとうございました。


解散式
2014/03/24

後期HOC修了証授与式

| by 教務部


本日校長室で、校長先生より後期HOCの合格者に修了証が授与されました。後期の合格者は25名、受講者全員が無事単位を取得できました。
2014/03/24

終業式

| by 総務部
すっかり春の陽気の今日、東高は終業式でした。


3年生は卒業してしまっているため、1,2年のみです。
卒業式から少し経ち、また暖かいこともあり、寂しいと言うよりはすっきりしている印象です。

[校歌斉唱]

新入生に校歌を披露する日も近いです。
まだ歌詞を覚えきらない生徒は、今のうちに少しでも確認をしておいて下さい。

[賞状伝達式]

今回は部活動以外での表彰もありました。
全国読書体験記コンクール、数学オリンピック予選、県吹奏楽個人コンクール地区予選、県高等学校スポーツクライミング新人大会、県書き初め展、四街道ダンスコンテスト、市民駅伝大会の各大会での入賞者と、校内の常用漢字テストの全回満点、高校生ボランティア司書の参加者が表彰されました。
おめでとうございます。

[校長挨拶]
終業式は生徒にとっては今年度の締めくくりですが、来年度がまだあります。
ただ、渡邊校長が校長として話すのは今日が最後です。

おすすめの本の紹介がありました。一冊読んでみるのには良い時期だと思います。
図書館もうまく利用してみて下さい。
最後は、東高生にはわかる(?)『いつもの』で締めくくりました。

この後、生徒指導部長講話と学年毎の集会、LHRがありました。
来年度は学年が上がる変化に加え、校舎の耐震化工事により例年とは色々と異なる点が出てきます。生徒の皆さんには、文化祭の時期の変更(夏休み前になります)が大きな所でしょう。
状況にうまく適応して、来年度も充実した1年にして欲しいところです。

ともあれ、無事平成25年度を終えることが出来ました。
東高の皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
2014/03/23

豪州派遣第8日

| by 千葉東05
今朝、お世話になったホストファミリーと別れました。
短い間ではあったのですが、涙ながらに別れを惜しんでいる生徒もいました。

さて、オーストラリア最後の日です。6日間過ごしたDuralという町を離れ、シドニー市街へ。
ボンダイビーチやギャップパーク、ワイルドライフパークなどを巡り、ホテルへ到着。
夕食はダーリングハーバーで、イギリス風にフィッシュ&チップスでした。

それぞれの思い出を胸に、明日の早朝、帰国の途につきます。


ボンダイビーチにて
12345