緊急連絡
〇現在緊急の連絡はありません。

交通機関不通時の対応は(こちらの文書をご確認ください。
*生徒・保護者に対しては「緊急連絡メール配信システム」で連絡を行っています。ご登録をお願いします。
 
お知らせ

*各様式(治癒証明書・学割申請書等)は、ダウンロードのページからダウンロードできます。

 
日誌
最近のできごと
2019/10/10

アレルギー緊急対応講習会

| by 保健室

 9月30日(月)、今年度も職員向けにアレルギー緊急対応講習会を開催しました。つばきこどもクリニック院長 椿俊和先生を講師にお招きし、「学校における食物アレルギーへの対応」についてご講演いただきました。“いつ・どこで誰に必要になるかはわからない”食物アレルギーの対応について、事例を交えながら具体的に教えていただきました。また、プロテクターを装着したM教諭の足に本物のエピペンを打つという、なかなか経験することのできない貴重な機会もいただきました。
 講演後には、短い時間ではありましたが、レサシアンとAEDトレーナーを用いて心肺蘇生法の練習を実施しました。
 いつ何時起こるか分からない不測の事態に備えて、今後も研修を積み重ねていきたいと思います。

16:00 | 報告事項
2019/10/09

英語教育拠点校に係る授業公開

| by 千葉東1805
 10月9日(火)、令和元年度第2回英語教育拠点校に係る授業公開及び中・高指導評価協議会が開催され、県内中学・高等学校より10名の先生方に参加していただきました。また千葉県教育庁教育振興部学習指導課から小西一央指導主事、神田外語大学からIsla Wongsarnpigoon先生、河合裕美先生を講師としてお招きしました。

〇授業公開の様子
 ディベート練習、グループワークなどの活動が活発に行われていました。多くのクラスで生徒が英語で意見交換したり、発表したりして、実りある時間となりました。
  
▲2年英語表現        ▲1年英語表現        ▲2年コミュ英

〇情報交換会及び研究協議会
 授業後は、本校セミナーハウスを会場に、参加いただいた先生方との情報交換会を行いました。共通ワークシートの実践やパフォーマンステストの実施方法についての話し合いが行われていました。
 また「Team Teaching of English to Japanese Secondary Students」というテーマのもと、Isla先生と河合先生よりご講演をいただきました。講師の先生によるTeam Teachingのデモンストレーションや、英語学習者に対する指導法についての講演がありました。質疑応答では参加者の先生より、ALTと日本人教員のよりよい授業展開について質問があったことで、Team Teachingにおける授業準備から授業実践までの助言を講師の先生から伺うことができ、大変有意義な時間となりました。
 最後に、小西指導主事より、本日の授業の講評及びこれからの授業のヒントになる展望をお話いただきました。
 
▲講師の先生によるデモンストレーション及び講演 ▲小西指導主事による講評

 講師の小西先生、Isla先生、河合先生及び中学・高等学校の先生方におかれましては、お忙しい中ご参加いただき、誠にありがとうございました。本年度の英語教育拠点校に係る授業公開は今回の第2回をもちまして終了となります。英語科職員一同、今後も引き続き授業改善に励んでまいりたいと思います。
09:34
2019/10/05

高大連携講座「高校生のための放射線生物学入門」

| by 千葉東1702
10月5日(土)に高大連携講座「高校生のための放射線生物学入門(講義編)」が化学講義室で行われました。今年も東京工業大学 科学技術創成研究院 先導原子力研究所の松本義久先生に講義していただきました。
放射線の基礎から、DNA損傷のセンサーとなるタンパク質の構造などの最新研究まで、幅広く講義していただき、物理学と生物学にまたがる研究について知ることができました。
次回の実習編は、10月26日(土)に東京工業大学の研究室で行われます。

13:00
2019/10/04

◆後期始業式◆

| by 総務部
10月4日(金)
3日間の短い秋季休業が空け、後期始業式が行われました。

【後期始業式】
前期終業式に引き続き、校歌練習が行われた後、始業式がありました。
校長講話では、これから待ち受ける試練に対して、日々の小さな努力を惜しまないこと、そしてつらい状況でも仲間と支え合い、笑顔を忘れずに向き合うことを話されていました。



【壮行会】
新人戦の関東大会へ進んだ陸上競技部2人の壮行会が行われました。
決意表明に対し、校長先生のお言葉と全校生徒から拍手の激励を贈られていました。



【スタディーツアー報告会】
夏休みにカンボジアに訪問し、実際に見て体験したことをスライドで発表していました。


まだまだ残暑が厳しいですが、それぞれの目標に向け、少しずつ前進してくれることを期待します。
12:00
2019/10/02

キャリア教育講座「せんせいっていいもんだ」

| by 千葉東1704

 10月2日(水)にキャリア教育講座「せんせいっていいもんだ」が行われ、希望生徒11名が参加しました。
 第1部は、県教育庁教職員課の草刈管理主事より、①教員の魅力②教員への道のり③具体的な千葉県の教員採用状況などのお話をしていただきました。
 第2部は、本校の卒業生であり、現在長作小学校にお勤めの萬先生より、教師の魅力、職務や実践、また日乗生活で心がけていることなど、ご自身の経験に基づく生の声を聞くことができました。
 生徒達はメモをとりながら、真剣な様子で耳を傾けていました。質問も多く出て、実際の「せんせい」からのお話は、将来に向けて考える良い機会となったようです。今日の講座を、これからの学校生活に活かし、有意義に過ごしていって欲しいと思います。
    
  第一部 教員の魅力      第二部 本校卒業生の先生による現場の声
11:00
2019/09/30

◆前期終業式◆

| by 総務部
9月30日(月)
大掃除の後、10分間の校歌練習を経て、賞状伝達式と終業式が行われました。

【校歌練習】
1年生が揃っての全校での校歌練習は今回が初めてになります。
1番の歌詞をスムーズに歌えるようにと、2,3年生が素晴らしい歌声でリードをしていました。

練習の成果を発揮し、終業式では体育館に校歌が響き渡っていました。


【賞状伝達式】
陸上競技部と化学部の表彰が行われ、校長先生から賞状授与がありました。
陸上競技部

化学部

【校長講話】
最後に校長先生から、後期に向け”学び方”について2本の柱をたててお話いただきました。
1本目は「日々の授業と考査の重要性を再認識すること」、2本目は「各自が受け身ではなく自ら攻める『学び方の改革』をすること」です。

短い秋季休業ですが、前期の成績から後期の自らの学びをどのように行っていくかを模索し、より良い成長へつなげる3日間にしてください。
17:41
2019/09/30

第13回 高校生理科研究発表会(化学部・生物部)

| by 千葉東1905
 9月28日(土)、千葉大学で開催された「第13回 高校生理科研究発表会」に化学部と生物部が参加しました。
 化学部は、「千葉県の砂浜におけるマイクロプラスチック調査~身近に広がる海洋汚染~」「ムペンバ効果の検証」「凝固点降下における溶質の影響」の3つの研究を、生物部は「ゾウリムシを効率よく殖やす研究」を発表しました。
 日頃の研究成果について、多くの来場者と熱く議論を行うことができました。今後の研究のヒントも多く得ることができました。

 化学部によるポスター発表の様子
            生物部によるポスター発表の様子

             本校からの発表者全員で記念撮影
 
 審査の結果、化学部の研究「千葉県の砂浜におけるマイクロプラスチック調査~身近に広がる海洋汚染~」がDIC株式会社総合研究所研究奨励賞を受賞しました!
17:00
2019/09/30

令和元年度HOC修了証授与式

| by 教頭2
 本日、HOC(Highschool On Campus)前期の受講者へ修了証授与式を行いました。
 受講生は放課後、大学生とともに千葉大学で熱心に各講座で学び、試験を受けて単位を修得しました。
 

 校長先生から「大学で学んだことを学校生活にぜひ活かしてください。そして、これからも攻めの学びを続けてください。」とお話しいただきました。前期HOCを修了した生徒の中には、引き続き後期HOCに参加する生徒もいます。

16:30
2019/09/30

ソフトボール部新人大会地区予選会

| by 千葉東69
 令和元年度千葉県高等学校ソフトボール競技新人大会の地区予選会が行われ,見事県大会出場を決めました。試合結果については以下のとおりです。

◆日程:令和元年9月28日(土)29日(日)
◆場所:県立柏井高等学校グラウンド
◆結果
 28日第1試合 対 千城台高校・犢橋高校(合同チーム)
          15 対 5 (3回コールド勝ち)
   第2試合 対 千葉女子高校
          9 対 2 (5回コール勝ち)
 29日第1試合 対 市立千葉高校
          15 対 4 (5回コールド勝ち)※この勝利で県大会出場決定
   第2試合 対 柏井高校
          2 対 14 (4回コールド負け)※地区2位通過
◆試合の様子
 
 
 
 応援に来てくださった保護者の方々ありがとうございました。次の県大会に向けて引き続き頑張ってまいります。
15:42
2019/09/30

令和元年度PTA研修会(詳細)について

| by 総務部
本年度のPTA研修会について、内容の詳細をご案内いたします。
研修会の案内・参加申し込み書は、10月7日(月)にお子様を通じて配布予定です。
配布いたします文書をご確認の上、以下のとおりお申し込みください。

**************************************

【令和元年度 PTA研修会(詳細)】

日時:11月6日(水)
   集合8:30・出発8:45/到着・解散16:00(予定)
   ※千葉東高校正門前集合、解散となります。車での来校はご遠慮ください。

研修地:早稲田大学早稲田キャンパス・明治大学駿河台キャンパス周辺
    【昼食】上野広小路『人形町 今半』※牛すき焼き御膳

費用:4,000円(昼食・企画・保険・レクリエーション代など)※集金は当日

募集人数:80名 ※先着順

申込期間:10月15(火)~10月17日(木)
     12:15~16:30(各休み時間・放課後)
     ※定員になり次第締切

申込方法:10月7日(月)に担任よりお子様を通じて、研修会の案内及び『PTA研修会参加申し込み書』を配布いたします。申込書に必要事項を記入の上、申込期間に事務室へ提出ください。

注意事項:受付は先着順で、定員になり次第締め切ります。例年、参加を希望される保護者の方が多く、今年度も申し込み期間中の早い段階で定員になることが予想されますので、参加を希望される場合は早めに『参加申し込み書』をご提出ください。

*************************************

奮ってのお申し込みをお待ちしております。
14:45
2019/09/26

【マンドリン楽部】千葉・県民芸術祭中央行事に参加します。

| by 千葉東1603
9/29(日)に、千葉東高校マンドリン楽部が千葉・県民芸術祭の中央行事(千葉県文化会館にて開催)に参加させていただくことになりました。
マンドリン楽部の大きな発表の場は年1回の定期演奏会だけですが、今年はご縁があってこのような大きな舞台に呼んでいただくことができました。
20~30分程の短い時間ではありますが、マンドリンオリジナル曲からJ-POPまで幅広く、
本校マンドリン楽部の良さを詰め込んだ演奏をお届け致します。
部活の伝統曲である「引き潮」も演奏しますので、是非お越しください。

※千葉県文化会館 大ホールにて13:00より(全体は10:30~16:30)
 入場無料です。


千葉県文化会館 大ホール
〒260-8661 千葉市中央区市場町11番2号
TEL.043-222-0201


千葉県県民芸術祭 中央行事HP
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/b-shinkou/jigyou/geijutsusai/2019tyuuou.html
18:45
2019/09/25

英語スピーチコンテスト千葉地区大会

| by 千葉東1805
 9月25日(水)、敬愛学園高等学校にて第71回千葉県高等学校生徒英語研究発表大会千葉地区大会が開催されました。本校からは1年生3名が出場しました。

1年リーディング部門  2位 福山 奈那子
1年レシテーション部門 1位 中川 恵里
全学年スピーチ部門   2位 松﨑 葵


 以上の結果を受け、1年レシテーション部門及び全学年スピーチ部門の2名が11月14日(木)開催のスピーチコンテスト千葉県大会に出場が決定しました。

17:42
2019/09/18

国際理解教育講演会

| by 千葉東1805
 9月18日(水)午後、本校体育館にて1・2年生及び保護者5名(希望者)を対象に、国際理解教育講演会が開催されました。公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)より進藤由美 国際交流部部長をお招きし「国際理解を育むこと ユネスコスクールであることの価値」と題して、ご講演をいただきました。
  
講演及び生徒同士のアクティビティの様子

 講演の中では、UNESCO、ACCU及び本校加盟のユネスコスクールの概要について説明していただきました。また、「SDGs(持続可能な開発目標)」「グローバルリーダー」「Knowing me, Knowing you」などのキーワードから、Think globally, act locally(地球規模で考え、自分のできることから行動する)ということについてお話いただきました。

 
生徒からの質問の様子           本校事務室前ユネスコスクール登録証

 質疑応答の際には3人の生徒から「UNESCOの身近な活動」「UNESCOと宗教の関わり」等に関する質問がありました。
 本校はユネスコスクールに登録されており、生徒のみなさんの様々な活動がSGDsと関連づけられています。「ユネスコスクール公式ウェブサイト」には、本校の昨年度の活動報告が掲載されています(千葉東高等学校のページ参照)。
 また、以下に本日の講演会でご紹介いただいたホームページのリンクを掲載いたします。
ACCU 公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター
ASPnet in Japan
ユネスコスクール公式ウェブサイト
外務省 Japan SDGs Action Platform
 ご講演をいただいた進藤様、またご参加いただきました保護者の皆様、本日は誠にありがとうございました。
15:38
2019/09/03

マレーシア派遣

| by 千葉東61
令和元年度千葉県国際教育交流事業(マレーシア派遣)
引率教諭 小宮初喜
 千葉県は、高校生の異文化理解の促進及び外国語によるコミュニケーション能力の向上を目的に、高校生をマレーシアに派遣する交流事業を平成28年度から実施してきた。今回の派遣団は、千葉東高校、柏南高校、成東高校、袖ケ浦高校、流山おおたかの森高校、植草学園大学付属高校の合計6高校、生徒29名、引率教員6名に県教育庁職員2名であった。本校が県の選定を受けるのは、昨年度に続いて2回目であり、今年は(順不同)大久保沙彩さん、山田優衣さん、西出万里萌さん、藤本のぞみさん、横田遼花さんの2年生女子生徒5名と教諭1名(小宮)が、8月18日(日)から24日(土)の1週間 (ただし23日夜は機内泊であった。) 、忙しくも充実した異文化交流体験をしてきた。

【現地交流1】 初日の訪問先は地方教育事務所、国立モスクとイスラーム美術館の見学であった。教育事務所では、小学生たちによる可愛いらしい歓迎のダンスで迎えられて驚いた。観光施設以外の訪問先ではどこに行ってもダンスや太鼓での歓迎に加えて、軽食レベルの茶と菓子が供され、菓子等が入った土産バッグが用意されている。当地なりの「おもてなし文化」を感じた。


【現地交流2】 二日目に、今研修のハイライトである現地校訪問をした。どう伝わっていたのかわからないが、本校生徒が配属されたのは校内で一番学習レベルの高いクラスであったらしく、インド系の女性数学教諭が英語で微分の授業をしている中での交流から始まった。東高生たちはこの日のために用意した「日本の折り紙」紹介プレゼンを行い、現地校のバディたちとの時間を楽しんだ。現地校SMK Seafieldは、日本人高校生のために様々な体験を用意してくれていた。


【現地交流3】 四日目には国立プトラ大学の日本語学科の学生をバディにつけてもらって異文化交流授業を受けた。日本人高校生たちは英語と手描きイラストを使って、マレーシアに来て発見した日本との違いを発表した。






【現地交流4】 五日目はカンポンステイ(田舎の村での民泊)である。畑に行き、パームやし、コーヒーの実、生ゴムの収穫を見学した。その後ホームステイ先の人を紹介されて、農村交流館からステイ先ごとに分かれていった。村では朝夕、イスラームの礼拝を告げるアザーンが聞こえてくる。わずか一泊、それも政府認定のホームステイ家庭での滞在ではあったが、翌日のお別れ会では肩を抱き合って名残を惜しむ光景さえ見られた。


16:05
2019/09/02

テニス部 新人戦地区大会(県大会出場決定)

| by 千葉東1308

テニス部の新人戦地区大会が終了しました。

<男子団体>

1回戦 京葉工業 4-0
2回戦 昭和秀英 3-2
準決勝 渋谷幕張 1-3
順位戦 検見川  3-2

以上地区3位で県大会出場が決定しました。


男子個人戦シングルス・個人戦ダブルスでは本校の1番手がともに7位で県大会出場が決定しました。

 

 

 
12:35
2019/08/31

大学ガイダンス及び先輩の体験談を聞こう!

| by 千葉東1704
 8月31日(土)午前、駿台予備学校 校舎長 遠藤知生先生、教務課 粂隼人先生と、
本校卒業生8名を講師としてお迎えし、大学ガイダンスを行いました。

 遠藤先生、粂先生からは、「意外と知らない難関大学」~魅力と入試情報~という
演題のもと、難関大の魅力や難関大が求める人材を中心にお話しいただきました。




 卒業生の皆さんからは、各大学とその学びの特色、寮や下宿での生活、高校生活・受験を振り返ってのお話などを伺いました。東高生の今に役立つ多くのヒントをいただき、生徒たちは真剣に耳を傾けていました。



 ご来校いただいた講師の皆さま、また参加いただきました保護者の皆さま、
ありがとうございました。
09:29
2019/08/29

◆全校集会◆ 〜夏休み明け〜

| by 総務部
8月29日(木)大掃除、授業4時間の後、全校集会が行われました。

【校長先生講話】
長い休み明けの不安な心持ちの打開策と、自己実現のための取り組み方についてお話をされました。笑顔で、自分を信じて友人と切磋琢磨し、自身の成長へとつなげましょう。


【賞状伝達式】
書道部と山岳部(女子)へ賞状伝達が行われました。
書道部
山岳部


初日から大掃除、授業と盛りだくさんの1日でした。
前期期末考査がすぐあります。残暑が厳しいですが、生活リズムも学習リズムも早く整え、万全の態勢で臨みましょう。
16:50
2019/08/14

山岳部インターハイ出場 女子4位入賞

| by 千葉東1501
インターハイ(南部九州総体2019)に参加しました。
8月2日~6日、宮崎県の祖母山系(親父山、古祖母山・障子岳、筒が岳・祖母山)が大会山域です。

結果、女子は4位入賞。惜しくも、メダルを逃しました。男子は19位…。男女ともに、悔しい結果に終わりました。

来年、群馬県で行われるインターハイを目指し、これからも頑張ります。
応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

 

 

 


13:38
2019/08/09

生物部・化学部 合同合宿

| by 千葉東1905
8月5日~6日に千葉県館山市で生物部と化学部の合同合宿を行いました。
 お茶の水女子大学湾岸生物教育研究センターで、飼育されている海洋生物の分類や生態について説明していただいたり、実際に海に出て磯で生物の採集・観察を行ったりしました。夜間に採集したウミホタルは本校に持ち帰り、生物室で飼育を試みています。
 また、合宿中は生徒たちが現在行っている課題研究について議論する時間もありました。普段と異なる環境の中で、有意義な2日間を過ごすことができました。
 

湾岸生物教育研究センターの入り口で記念撮影


センターで飼育されている海洋生物の観察


磯採集



12:16
2019/08/08

2019さが総文自然科学部門に参加しました(化学部)

| by 教務部K
2019さが総文自然科学部門が7月27日(土)〜29日(月)に佐賀大学で開催され
化学部の研究「うがい薬中の遊離ヨウ素の量はなぜ変化するのか」が
ポスター発表の部に参加してきました。


           7・27 
        佐賀大学正門にて


          7・27
       研究発表審査①の様子


           7・28  
        研究発表審査②の様子


          7・28
佐賀大学理学部にて巡検研修の様子①(色ガラスの作成)


           7・28
佐賀大学理学部にて巡検研修の様子②(作成したガラス)


           7・29 
         交流会・閉会式 

文化連盟賞を受賞し,無事に3日間の行程を終えました。
14:07
2019/08/08

第3回全国高校教育模擬国連大会

| by 千葉東1805
 8月7日(水)、8日(木)の2日間に渡り、東京都渋谷区にある国立オリンピック記念青少年総合センターにて、第3回全国高校教育模擬国連大会が開催されました。本校からは1年生3名がスウェーデン大使として議論に参加しました。
 

 本大会には日本全国から100校、高校生約600名が参加しました。本校生徒たちは、校外の生徒たちとの議論や交流を通じて、大変有意義で実りある時間を過ごすことができました。

09:15
2019/08/07

吹奏楽コンクール 銀賞受賞

| by 千葉東1412
8月5日(月)、千葉県文化会館にて吹奏楽コンクールA部門が行われ、
本校吹奏楽部が出場し、銀賞を受賞しました。
暑い中、たくさんの保護者の方々に応援に来ていただき、ありがとうございました。

1・2年生のみのバンドで、まだまだこれからではありますが、今後も聴いてくれるお客様の心に届く音楽を作ってまいりますので、応援よろしくお願い致します。


12:07
2019/08/05

全国高校総合体育大会<速報>

| by 教頭2
8月4日(日)全国高校総合体育大会(インターハイ)の陸上男子400mで、陸上部3年の吉川崚選手が準優勝しました! 
陸上男子400m決勝 第二位 吉川 崚(千葉東) 46秒87 
11:42
2019/08/01

2019さが総文文芸部門に参加しました

| by 千葉東05
去る7月28日~31日に文学部3年吉田赳君が、
第43回全国高等学校総合文化祭2019さが総文に、
文芸·俳句部門の千葉県代表として参加しました。

吉田君は昨年度開催された県高文連文芸大会に投句した作品 
 睡に光とろりと溜まりけり
 夕端居小五の弟(おと)の影長し
 月白に追われ家路の長きこと
が優秀賞を獲得し、今回の出場となりました。

28日に佐賀入りし、文芸部門の開催地伊万里へ。
この日は全国から集められた部誌の展示を見学しました。










              千葉県の他の代表生徒と共に

29日(2日目)は唐津市内の史跡を巡る文学研修。
鏡山、虹ノ松原、名護屋城跡を見学しつつ、句作に励みました。
この時作った吉田君の俳句が地元記者の目に留まり、
佐賀新聞に掲載されました。

        「工事中の立て札赤し山暑し」

30日(3日目)は全体交流会で他県の生徒たちと交流を深めた後、
部門毎に分かれて分科会が行われました。
俳句分科会では、午前中に事前に提出した課題句で句会を行い、
午後は前日の研修で創った吟行句の句会が行われました。

                  俳句分科会 句会の様子

31日(4日目)は報告会に出席し、すべての日程を終えました。

全国から集まった同好の生徒たちから、
レベルの高い刺激を受け、
ますます精進の意を強くした四日間でした。

13:05
2019/07/28

千葉SSフェスティバル

| by 千葉東1702
7月28日(日)理科系部活動4部が、千葉工業大学で行われた第9回千葉サイエンススクールフェスティバルに参加しました。
午前中は、高校生による小中学生向けの実験工作展で、
物理部・化学部・生物部合同の「ピタゴラ装置」と地学部の「化石レプリカ作り」を行いました。











午後は、他の高校の生徒とチームになって科学ゲームによる交流が行われました。ゲームでは各チームが工夫を凝らして製作し、高さなどを競って盛り上がりました。たくさんの刺激をもらった一日となりました。

16:30
2019/07/24

学校説明会(第1回、第2回)

| by 千葉東1802
 7月24日(水)に学校説明会を行いました。
 第1回と第2回合わせて、約1,500名の中学生、保護者の皆様にご参加いただきました。
 本校体育館で、学校長挨拶の後、教育課程、高大連携、理数教育、進学、国際交流についての説明を行いました。さらに生徒会による学校行事、部活動の紹介、音楽部による校歌紹介がありました。
 説明終了後には校舎内を見学していただきました。
 暑い中にもかかわらず、ご参加いただきありがとうございました。
 

 また、8月3日(土)4日(日)には、首都圏進学フェア2019 in千葉(幕張メッセ会場)に参加いたします。
14:56
2019/07/19

◆全校集会◆ 〜夏休み前〜

| by 総務部
7月19日(金)全校集会が行われました。

【賞状伝達式】
囲碁同好会、陸上競技部、ラグビー部、写真部、山岳部が各大会で優秀な成績を収め表彰されました。各部の代表者や受賞者が壇上で校長先生から賞状を受けました。

【生徒会役員認証式】
6月の選挙で選ばれた平成31年度前期生徒会役員が、校長先生から認証を受けました。
半年間の生徒会運営、東高のために活躍してくれることを期待します。


【壮行会】
全国大会に出場する、囲碁同好会、文学部、化学部、山岳部、陸上競技部の壮行会が開かれました。各顧問からの紹介の後、代表生徒が決意表明をしました。
校長先生から激励の言葉、全校生徒から応援の拍手が贈られました。


【校長先生講話】
校長先生より夏休みを前に、隣人を尊重し豊かなコミュニケーションがとれるようになってほしい、そして活気のある東高にしてほしい、とのお話がありました。


7月に入ってから梅雨寒の気候が続いていた中、昨日今日と急に蒸し暑く日本の夏らしい気候になりました。梅雨明けは8月に入ってからとの予報ですが、じめじめとした天気に負けず、高校生でしかできないことに取り組む、有意義な夏休みになることを願っています。
15:00
2019/07/16

Clarkston高校受入

| by 千葉東1805
 7月10日(水)~12日(金)の3日間にわたり、ミシガン州クラークストン高校生徒18名及び引率教員2名が本校に登校しました。本校の1年生と2年生の数クラスが、留学生のプレゼンテーションの授業に参加しました。
  
Music                                             Cooking                                         Slang

 金曜日の放課後は、本校セミナーハウスにて、フェアウェルパーティーを開催しました。保護者の方々に多くの手料理を持参いただきました。また、スイカ割りやかき氷など日本の文化を体験するゲームを行い大変盛り上がりのある会となりました。
  .

 7月14日(日)には、成田空港にホストファミリーが集合し、出国前の見送りをしました。翌日には、米国に無事到着したという連絡をいただきました。

 以上をもちまして、*2019年度ミシガン州クラークストン高校受入プログラムは終了となります。今回のプログラムを実施するにあたり、ホストファミリーの皆様には多大なご協力をいただき、誠にありがとうございました。

*本プログラムは隔年実施を予定しており、2020年度は実施いたしません。

11:33
2019/07/09

Clarkston高校受入

| by 千葉東1805
 文化祭の代休を利用し、本校で留学生の受け入れをしている生徒たちはクラークストン高校の生徒と休日を過ごしました。

7月8日(月)
 クラークストン高校生徒、本校生徒及び両校引率教員で原宿、渋谷、秋葉原を散策しました。原宿では、生徒がTV局の取材を受け、当日夕方のニュース番組で放送されるということがありました。
 
7月9日(火)
  スカイツリーや豊洲のチームラボを中心に楽しみました。



12:00
2019/07/08

Clarkston高校受入 

| by 千葉東61

・Clarkston高校受入 7/7~7/14
7/7(日) アメリカミシガン州のクラークストン高校から生徒18名、引率教員2名が 西千葉駅に到着しました。7月1日から京都、奈良、広島を観光し、本日より千葉でホームステイが始まります。記念撮影のあとホストファミリー宅へ向かいました。(17:30西千葉駅)

16:13 | 今日の出来事
2019/07/07

東雲祭募金活動報告

| by 千葉東1805
 7月6日(土)・7日(日)の2日間にわたり、第56回東雲祭が開催されました。
 本校は社会貢献活動の一環としてユネスコメンバーを中心に募金活動を行いました。1日目に19,144円、2日目に5,059円の計24,203円の募金していただきました。日本赤十字社を通じて、全額「*西日本豪雨」の義援金募金に寄付させていただきます。ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

*2018628日から78日にかけて発生した「平成307月豪雨」のこと。土砂災害や川の氾濫等の被害は、犠牲者237人、全半壊した家屋は18,010戸に上った。現在も各地で支援が行われているが、被害の大きかった西日本では避難指示が解除されていない地域、仮設住宅での生活を強いられている地域もあり、現在も多くの方が不安定な生活余儀なくされている。


09:33
2019/07/01

国際研究発表会(千葉大学)

| by 教務部K
6月29日(土)千葉大学にて国際研究発表会が開催されました。
千葉大学で勉強しているASEAN諸国からの留学生の方々とお互いの研究成果の報告会です。
本校からは化学部員と生物部員が参加してきました。発表はもちろん質疑応答もすべて英語です。

「Research on microplastics on the beach」の発表


「見学の様子」


自分の発表はもちろん,他の研究発表を聴いて質問したり,
英語漬けの一日となりました、お疲れ様でした。

00:51
2019/06/22

2学年保護者対象進路ガイダンス

| by 千葉東1704

|
6月22日、体育館にて、2学年保護者の方々にお集まりいただき、進路ガイダンスが開かれました。
校長の挨拶の後、駿台千葉校校舎長の舩木氏による「大学入試突破のための基礎知識」と題した講演では、データの分析に基づく様々な情報が提供されました。

    
続いて、2学年主任の挨拶の後に、東高教務部から3学年での科目選択についての説明、進路指導主事からは大学入試と進路選択、2年生の現状と今後についての説明がありました。
   

来年度の大学受験に向けて、保護者の皆様と学校とが一致協力し生徒を支援していきたいと考えます。よろしくお願い申し上げます。
お忙しい中、多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

14:20
2019/06/19

英語教育拠点校に係る授業公開及び研究協議会

| by 千葉東1805

6月18日(火)英語教育拠点校に係る授業公開及び研究協議会(第1回)を行いました。県内中学・高等学校から22名の先生にお越しいただき、授業を見学していただきました。

〇授業公開の様子
 プレゼンテーション、ディベート、エッセイライティングなどの活動が活発に行われていました。多くのクラスで生徒が英語で意見交換をする場面が目立ちました。
  
▲2年英語表現       ▲2年英語表現       ▲1年英語表現

〇研究協議会
 神田外語大学よりSALC Leaning Advisor Isla Wongsarnpigoon先生を講師に迎え「Setting Goals and Refrecting」というテーマのもと、ご講演をいただきました。講演中に参加者同士で情報交換をする場が多くあり、参加された先生方は活発に意見を交換されていました。また、講話の後の質疑応答では多くの質問をいただきことができ、大変有意義な時間となりました。
  
▲英語主任挨拶       ▲神田外語大学Isla先生による講話及び活動の様子

 講師のIsla先生及び中学・高等学校の先生方におかれましては、お忙しい中ご参加いただき、誠にありがとうございました。今後も授業改善に励んでまいりたいと思います。
14:46
2019/06/17

女子バレーボール部 千葉県総体

| by 千葉東1802
6月15日(土)に船橋北高校で千葉県総合体育大会バレーボール大会が開催されました。

1回戦 佐倉西高校 2-1
2回戦 船橋北高校 0-2
 
3年生にとって目標であった県大会出場を果たしました。1回戦では、緊張のせいか第1セットを取られてしまいましたが、何とか第2セット以降から追い上げ、勝利を収めることができました。
 

惜しくも2回戦敗退となってしまい、3年生は引退となります。4月から新体制で不慣れの中、よく頑張りました。
1、2年生は新チームとして今後も頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。
14:55
2019/06/15

東邦大学 高大連携講座

| by 千葉東1905
 6月15日(土)に東邦大学で行われた高大連携講座「バイオサイエンスのためのタンパク質入門」に32名の生徒が参加しました。

 2年生は授業でタンパク質のことを学習したばかり。校内では行えない実験や、大学の先生への質問を通して学習内容をより深める良い機会になりました。
15:15
2019/06/13

1学年 東雲PLAN「教育実習生の話」

| by 千葉東1806
6月13日(木)7限目
1年生に向けて教育実習生が生徒の質問に答える形で話をしてくれました。

進路選択の理由から、大学での勉強、高校生活の過ごし方についてのアドバイス等を聞くことができました。


18:33
2019/06/11

基礎教養講座

| by 教頭2
6月8日(土)千葉大学教育学部の西垣千佳子先生を招いて、最終回の授業を受講しました。先生はNHKラジオ講座等も担当された英語教育のスペシャリストです。
最終回のテーマは「楽しく力をつける英語の授業」。
生徒は、冒頭VTRを見て、インドネシアの高校生が母国語でない英語を自分たちより遥かに使いこなしている姿に驚いていました。

  
簡単な英語を使った会話体験をしながら、英語を使いこなすためには、語彙や文法だけでなく使う場面を意識した学習が重要であることを改めて学びました。
また、英語学習のツールとして、ICTを活用した新たな英語学習の在り方を紹介してもらい、関心を深めることができました。

最後に「英語が使えないために、専門能力の高い人がその分野の職につけないとしたらどうですか」との先生からの問いに、英語を学ぶ意欲をかき立てられて講座を終了しました。

千葉大基礎教養講座7日間14回の講義を通じて、新たな分野への興味・関心を抱くとともに、深く考える楽しみを味わうことができたのではないでしょうか。
18:31
2019/06/08

1学年保護者対象進路ガイダンス

| by 千葉東1802
6月8日(土)、1学年保護者対象進路ガイダンスを開催しました。
前半はベネッセコーポレーション 森大輔氏より「大学入試の現状と今後について」という題で講演をしていただきました。
後半は本校教務部より「科目選択について」、進路指導主事より「本校の進路指導と進学に関すること」について説明いたしました。
 
多くの保護者の皆様にお越しいただき、ありがとうございました。
納得の進路実現に向けて、計画的な指導を実施して参ります。今後ともご協力よろしくお願いいたします。
13:20
2019/06/01

基礎教養講座

| by 千葉東1802
6月1日(土)、基礎教養講座が行われました。
今回は、田邊純先生に「木を見る。森を見る」という授業をしていただきました。
木の種類や性質について学び、木の耐久性を調べる実験を行いました。
 
生徒からは「木はとても身近なものだが、深く考えたことがなかったのでとても興味深かった」との感想があり、専門的に深く学ぶことができる大学の授業に、刺激を受けました。
12:42
2019/05/23

PTA総会

| by 総務部
5月23日(木)PTA総会が行われました。
4時間目の授業参観の後、午後から会議室にて開かれました。


前もって配布しました総会資料の通り、第1号議案から第6号議案までが審議され、
すべて承認されました。


議事の終了後、退任されるPTA会長の功労をねぎらい、新会長から感謝状と記念品が
贈られました。


今年度、新役員でのPTA運営がスタートしました。
活動へのご協力をよろしくお願い申し上げます。
17:33
2019/05/21

3学年保護者対象 第一回進路ガイダンス

| by 千葉東1903
5月18日(土)に、「3学年保護者対象 第一回進路ガイダンス」が、千葉大学教育学部大講義室をお借りして行われました。
第一部には365名、第二部には236名の保護者の方にご出席いただきました。
 

◯第一部では主に、
  ・駿台予備学校千葉校 校舎長 遠藤氏より、「受験生の保護者としての心構え」
  ・本校 進路指導主事 倉内より、「納得の進路実現を目指して」
 について、それぞれ講演が行われました。
◯第二部では、
  ・難関大学ガイダンス
  ・医学部医学科ガイダンス
 の2つのガイダンスが、場所を分けて同時に行われました。

当日はお忙しい中、多くの保護者の方にご出席いただきましてありがとうございました。
本校生徒と保護者の双方が納得できる進路実現を目指し、邁進したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

▲第一部 講演の様子

 
▲第二部 講演の様子(左:難関大学ガイダンス、右:医学部医学科ガイダンス)
09:56
2019/05/20

陸上部 関東大会出場

| by 千葉東1806
5月16日(木)~5月19日(日)に千葉県総合スポーツセンター陸上競技場で県総体が開催されました。

男子400mでは吉川崚(3年)が記録48.11、第3位、川上智也(3年)が記録48.49、第6位の成績を残し、関東大会出場を決めました。



4×400mRは、記録3.15.18で3位の成績をおさめ、関東大会出場を決めました。走順は以下の通りです。

1走 古澤 慎也(2年)
2走 吉川 崚(3年)
3走 古川 幹喜(3年)
4走 川上 智也(3年)



関東大会は6月14日(金)~6月17日(月)に茨城県の笠松運動公園にて開催されます。引き続き、応援よろしくお願いします。
16:28
2019/05/18

基礎教養講座

| by 千葉東1802
 5月18日(土)、千葉大学基礎教養講座が行われました。
 第5回目となる今回は、加藤修先生をお迎えし、「造形活動を通して伝えるべきこと」について授業をしていただきました。
 1時間目の講義では、制作、表現とはどのようなことかを学ぶことを通して、歴史や人々の想いについて真剣に考えました。
                          
 2時間目はワークショップを体験しました。「旗をつくる ー住みたい国を考える」というテーマで、それぞれが願いを込めて国旗をデザインしました。
       
12:47
2019/05/16

山岳部 県総体男女優勝 インハイ出場!

| by 千葉東1501

5月10日(金)~11日(土)、東京の奥多摩にある氷川キャンプ場と三ノ木戸山で千葉県高等学校総合体育大会登山大会登山競技が開催されました。

おかげさまで、千葉東高校山岳部は、今年も男女ともに優勝することができました。(男子は14連覇・女子は6連覇です。)

 

 登山競技は、「山に登る」だけではなく、山に関する知識審査・天気図・設営・炊事・装備・読図・記録・計画書・マナーなど、多くの審査項目があり、それらの総合点を競うものです。1つのミスにも気を抜くことができない競技でもあります。

 

 この日のために、選手たちはたくさんの準備、努力を重ねてきました。特に男子は2位の学校とは接戦で、競技1日目の審査項目では負けており、2日目の行動タイムの得点で辛うじて逆転しました。女子は、全員が初参加の2年生ながら、行動タイムで新記録を出しました。こうして無事伝統を繋いだことに、選手たちも安堵の表情と笑顔で溢れていました。

 

大会には山岳部OB・OG会の皆さんも応援に駆けつけてくださいました。日頃からの物心両面に渡るご支援に改めて感謝申し上げます。また、閉会式後の交流会で、新しく作られたOB・OG会の旗が披露されました。

 

今年のインターハイ(南部九州総体2019)登山競技は、8月2日(金)~6日(火)、宮崎県高千穂町の祖母山系で行われます。引き続き応援をよろしくお願いします。

 

▲設営審査(時間内で正確に設営する)   ▲装備審査(指定された装備の確認)

 

▲知識審査(山に関するペーパーテスト)  ▲絶好の山日和でした。

 

▲今年も優勝旗、持ち帰ってきました!   ▲月曜日、校長先生に報告しました。



10:59
2019/05/08

テニス部 関東予選千葉県大会 男子団体 県ベスト16

| by 千葉東1308

4月28日、千葉県総合スポーツセンターにてテニス部関東予選が行われました。
関東予選は昨年度新人戦県大会ベスト8の8校と各地区大会の優勝校11校、
さらには新人戦県大会ベスト8以外でベスト16に残った8校の枠を各地区に振り分けた
合計27校が参加できる県大会です。

男子団体 
1回戦 東葛飾 2-0
2回戦 東京学館船橋 0-2

男子団体は県ベスト16でした。
3年生は5月末から始まる総体県大会(団体の部)が最後の大会になります。


さらに5月3日・5月5日、千葉県総合スポーツセンターにて総体県大会(個人の部)が行われました。本校からはシングルス2名、ダブルス1組が出場しました。

シングルス
1回戦 松戸国際 6-2
2回戦 秀明八千代 0-6

1回戦 八千代松陰 3-6

ダブルス
2回戦 麗澤 0-6

惜しくも1回戦・2回戦敗退となってしまいましたが、第8地区部員数約350人の中の代表(第8地区からシングルスは13人、ダブルスは11組出場)として精一杯戦いました。

 

 

 
06:40
2019/05/07

吹奏楽部 第47回定期演奏会

| by 千葉東1902

5月4日(土・祝)本校吹奏楽部第47回定期演奏会が、千葉市民会館大ホールにて行われました。
保護者の方、OB・OG、在校生をはじめ、多くのお客様にご来場いただき、盛況のうちに終えることができました。

また、同窓会から素敵な花をいただきました。


第1部 Classical music Stage ~音楽で巡る世界旅行~
第2部 音楽劇
 

第3部 Jazz Stage ~East Band Beat!~
エンディング
 

「Shine on !」のテーマのもと、部員もお客様も一体となって輝けるステージを目指しました。

平素より吹奏楽部の活動にご理解、ご支援いただき誠にありがとうございます。
今後もより良い音楽作りを目標にしてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。
18:26
2019/05/02

記事の更新(ご連絡)

| by 教頭
「学校案内」ページ内の「学校概要(在籍生徒数)」を更新しました。
09:36
2019/04/25

生徒総会

| by 総務部
4月25日(木)7時間目
生徒総会が行われました。

学級委員長による人数確認

東雲祭の要項やこれまでに出された一般質問の決議が行われました。

また、東雲祭のテーマを以下の4つの候補から決議しました。
◯東代随一 ・・・「当代随一」(現代で最もすぐれている)で、
        歴代最高の東雲祭になるように。
◯東代無双 ・・・「当代無双」(今の世またはその時代において並ぶものがいないほど 
        優れている)で、今年の文化祭が素晴らしいものになるように。
◯東園結義 ・・・「桃園結義」力を合わせてがんばる。
◯驚天東地 ・・・世界を驚かすような東雲祭にする。
4テーマの集計


その結果、第56回東雲祭テーマは・・・










東代無双になりました!!
テーマに恥じぬよう、どの団体も素晴らしい発表を期待します。

15:37
2019/04/17

吹奏楽部中庭コンサート♪

| by 千葉東1902

4月15日(月)と4月16日(火)の昼休みに、吹奏楽部が中庭コンサートを行いました。

15日<東側中庭>

 


16日<西側中庭>

 


両日とも天気に恵まれ、新入生はもちろん、2、3年生もベランダから演奏を楽しんでくれました。
このコンサートを見てくれた新入生が、たくさん入部してくれることを期待しています。


16:10
2019/04/16

1学年 総学

| by 千葉東1806
本日の7時限目の総学では、「3年後、10年後の自分を考える」という題で、現在及び将来の自分について考え意見交換をしてもらいました。



各クラス、代表生徒が授業をしました。
19:01
2019/04/16

記事の更新(ご連絡)

| by 教頭
「学校案内」ページ内の「いじめ防止基本方針」を更新しました。
13:44
2019/04/15

テニス部 地区大会 男子団体優勝

| by 千葉東1308

4月12日~14日にテニス部 第8地区大会が行われました。

男子団体
1回戦 シード
2回戦 千葉北  2-0
3回戦 柏井   2-1
決勝戦 市立稲毛 2-1

以上により優勝で関東大会県予選への出場が決定しました。
5年連続の関東大会県予選出場です。

また、個人戦男子シングルスで加藤が6位、三好が7位で県大会出場を決めました。
個人戦ダブルスでは三好・加藤ペアが6位で県大会出場を決めました。

  

  

  
08:01
2019/04/14

ソフトボール部関東県予選大会

| by 千葉東69
平成31年度関東ソフトボール大会県予選会が行われました。
日程:4月13日(土)14日(日)
場所:1日目 県立千城台高等学校 2日目 県立千葉北高等学校

【4月13日】1日目 対 県立千葉女子高等学校
 初回に1点を先制され4回に同点に追いつき,1対1同点のまま最終回まで均衡したゲーム展開でした。最後に相手にレフト前に運ばれ,残念ながら1対2で敗戦となりました。
▼試合の様子 @千城台高校
  


【4月14日】2日目
初戦 対 市立千葉高等学校  2試合目 対 県立千葉北高等学校
 2日目初戦の相手は市立千葉,順調に点を重ね,4回裏に0対10となりコールド勝ちしました。2試合目は勝者が県大会出場となる一戦。相手は県立千葉北高校でした。
 1回表に1点を取られるものの,序盤は接戦。その後,点を取られ5回表で6点差。そこから4点取返し,また接戦となりました残念ながら最終回に3点取られ,敗退となりました。
▼試合の様子



  関東大会は県大会出場が叶いませんでしたが,また総体に向けて頑張っていきたいと思います。応援に来てくださった保護者の方々,OGの皆様どうもありがとうございました。
17:42
2019/04/11

地域貢献活動

| by 千葉東1806
4月11日(木)
新入生オリエンテーション2日目。
地域貢献活動として千葉公園でゴミ拾いに行って参りました。
地域の環境美化活動を通して、新入生も親睦を深められたようです。


班単位で、千葉公園内を散策してゴミ拾い。


天候にも恵まれ桜を見ながらクラス毎で昼食を楽しみました。
18:58
2019/04/10

国際交流報告会

| by 千葉東61

国際交流報告会

 

平成31410日(水)13:2513:55 体育館にて
 最初に米国研修(3/143/25)参加者16名がニューヨーク観光、クラークストン高校での生活、ホストファミリーとの交流等について発表しました。続いて、豪州研修(3/143/23)参加者24名がブルーマウンテンズやシドニー観光、パシフィックヒルズクリスチャンスクールでのESLレッスン、ホストファミリーとの交流についてプレゼンテーションを行いました。最後に、国際教育部長から今年度の海外研修や国際交流活動についての説明がありました。

 
18:30 | 今日の出来事
2019/04/10

対面式・離退任式

| by 総務部
4月10日(水)、午後に出会いと別れのセレモニーがありました。

【対面式】
新入生代表あいさつ
新入生と、2、3年生が初めて出会う対面式が行われました。
緊張した面持ちの1年生を先輩達が温かく迎えました。


【報告会】
この後、昨年度末の3月の米・豪派遣生徒による報告会があり、
1年生にも今年度の参加を呼びかけていました。
米国

豪州

【離退任式】
年度末で離退任された先生方にご出席いただき、お別れの式を行いました。
先生方それぞれから、東高での思い出や生徒へのメッセージが語られました。

東高のためにご尽力くださりありがとうございました。
新たな地でのさらなるご活躍をお祈りいたします。
16:08
2019/04/09

入学式

| by 情報科
4月9日(火)、入学式が挙行されました。

新入生323名が入学しました。

新入生代表が宣誓、「これから起こる困難を仲間と乗り越えていきます。」と、力強く述べました。


式後、1学年職員が紹介され、音楽部により校歌が披露されました。
 

その後、新入生はそれぞれの教室へ向かいました。
これから始まる東高での生活、何事にも精一杯取り組んでいきましょう。
12:24
2019/04/08

記事の更新(ご連絡)

| by 情報科
「学校評価」のページに、「平成30年度 学校評価実施報告書(抄)」を、
「部・同好会」のページに、「千葉県立千葉東高等学校 部活動の活動方針」を
それぞれ掲載しました。
19:41
2019/04/08

平成31年度 新任式・前期始業式

| by 情報科
 平成31年度最初の登校日である4月8日(月)、新任式と前期始業式が行われました。
式の前には、校歌練習を行いました。毎年恒例になった生徒代表による校歌斉唱もありました。
今年は新3年生の男子二人が歌声を披露し、全校生徒からは大きな拍手が送られました。


【新任式】

新しく着任された先生方の紹介がありました。
その後、今年度から教頭として着任された山田裕二教頭より挨拶がありました。


【前期始業式】
 始業式では、校歌斉唱ののち、校長先生からのお話がありました。


 今日は新クラスの発表もあり、生徒たちは朝から少し落ち着かない様子でしたが、新しいクラスでは、連絡先を交換しあったり、自己紹介しあったりする様子がみられました。新しいクラスに少しでも早く慣れ、昨年度以上に充実した東高生活を送って欲しいと思います。
15:17
通信制課程についてのお知らせ
通信制課程は平成18年4月に千葉大宮高等学校に移転しました。
通信制課程に入学希望の方は千葉大宮高等学校にお問い合わせ下さい。
千葉東高等学校通信制課程で卒業、在学した方の証明書は本校で扱っています。