お問い合わせ

千葉県立千葉工業高等学校
〒260-0815
千葉県千葉市中央区今井町1478
TEL:043-264-6251
FAX:043-268-5524

所在地/アクセスはこちら
 

メール配信システム

 千葉工業高等学校では、災害時の連絡や重要なお知らせを、保護者の皆様に向けて、一斉メールで配信するシステムを採用しております。配布済の「メール配信システム登録の御案内」を参照して登録して下さい。
 

応急手当普及協力事業所

   

 本校は応急手当普及協力事業所であり、AEDが設置されております。場所は次の2か所です。
【1階 事務室前】
【体育館前 自販機内】
  
 
アクセス数962785
オンラインユーザー15人

(定時制の課程 機械科に関する内容も載せています。)
 
工業科 機械コースの授業紹介
令和2年度よりスタートした千葉工業高校 定時制工業科では,
1年次に工業技術基礎・情報技術基礎の授業を通して,工業の基礎を学びます。
2年次より,機械コース・電気コースに分かれ,より専門的な学習をします。
ここでは機械コースが担当する科目ごとの説明と,その授業風景を紹介します。

工業高校では実習で「ものをつくることが中心の授業をおこなっている」とのイメージを持っている方が多いかと思われますが,
実際は
座学(教室でおこなう授業)が半分以上を占めます。

「単位」とは1週間のうち,何時間授業があるかを表しています。(例:2単位=週に2校時分の授業がある)
 

機械コースで挑戦できる資格
機械コースで挑戦できる資格には,次のようなものがあります。(機械科の在校生も挑戦できます。)
リンクがあるものはクリックすると、実施団体等のページ(外部サイト)が表示されます。
 

機械コースで参加しているコンクール等
機械コースで参加しているコンクール等には,次のようなものがあります。(機械科の在校生も参加できます。)
授業(工業技術基礎・実習・課題研究)や部活動(機械研究部)で技能・技術を高め,全日制と同じように様々なコンクールに挑戦できます。
リンクがあるものはクリックすると,競技ルール等のページ(外部サイト)が表示されます。
 

機械コース・機械科 日誌
定時制 工業科機械コース・機械科 日誌
12345
2020/07/06

【工業科 機械】定時制工業科 工業技術基礎の様子

| by 定時制機械科
令和2年度よりスタートしました 定時制工業科の「工業技術基礎」の授業が始まりました。
6月9日(火)にオリエンテーションを行い、6月16日(火)より班毎に分かれ、実習となりました。

次のような実習から、工業の基礎を学びます。
 機械に関する実習:溶接実習、旋盤実習
 電気に関する実習:電気工事実習、情報制御実習、製作実習


6月30日(火)の工業技術基礎の様子をご紹介します・・・。

始めに実習工場に集合し、点呼を取ります。
担当職員より、安全に関する諸注意や体調等の確認が行われます。
工業技術基礎 点呼

この後、各実習に分かれて作業を始めます。

ここでは、機械に関する実習をご紹介します。
(電気コースに関する実習は、こちらの記事をご覧下さい。)
16:00 | 今日の出来事
2020/06/24

【定 機械科】令和2年度(2020年度) 課題研究の様子①

| by 定時制機械科
新型コロナウイルスの影響により5月末まで休校が続いていましたが、6月1日から再開されました。
定時制の生徒は、みんな元気に登校していました。

機械科4年生は、課題研究という授業がスタートしました。
この授業は、今まで学んだことを基礎にして、総合的または発展的な研究テーマについてグループで取り組みます。
6月5日(金)にテーマおよび班員を決め、6月12日(金)より、各班で研究がスタートしました。

昨年度の研究テーマを引き継ぎ、発展させていく班もありますが、新しいテーマに取り組む班も出てきました。
研究テーマは、次の通りです。
A班 溶接技能の習得・鍛造によるものづくりの研究
B班 レゴマインドストームを用いた制御技術の研究
C班 レーザー加工機を活用したものづくり
D班 マシニングセンタによるものづくり
E班 ゴルフカートの分解
F班 ミニスケートボードのコース製作


各班の取組みをご紹介いたします・・・。
21:00 | 今日の出来事
2020/01/22

【定 機械科】2019年度(令和元年度) 課題研究発表会

| by 定時制機械科
本日、電子機械科新棟のコンピュータ室で、2019年度(令和元年度) 定時制機械科 課題研究発表会が行われました。
定時制機械科 課題研究発表会

各班のテーマは次の通りです。
A班 金属加工技能の習得・実習場および学校備品の補修・整備
B班 レゴマインドストームを用いた制御技術の研究
C班 鋳造・鍛造によるものづくりの研究 
D班 文化祭に向けたものづくり
E班 定通総合文化大会に向けたものづくり

21:20 | 今日の出来事
2019/11/18

【定 機械科】第36回総合技術コンクール報告

| by 定時制機械科
11月16日(土)、本校を会場にして、第36回総合技術コンクールが開催されました。
定時制機械科からは、溶接部門に2名、機械設計製図部門に2名、ロボットコンテスト部門に2名の計6名が出場しました。
総合技術コンクール 
16:30 | 今日の出来事
2019/10/08

【定 機械科】2019年度(令和元年度) 課題研究の様子⑦

| by 定時制機械科
2019年度(令和元年度) 定時制 機械科 課題研究の様子⑦です。

今回は、C班 鋳造・鍛造によるものづくりの研究
鋳造(ちゅうぞう)作業の様子を動画でご紹介します。

古代鏡製作の研究です。
鉛と銅をるつぼに入れ、火床(ほど)で加熱し、型に流し込みます。
冷え固まったものを鏡のようになるまで磨いていきます。。
(Internet Explorerをお使いの場合は、動画ページからご覧下さい。)

13:00 | 今日の出来事
2019/08/09

【定 機械科】2019年度(令和元年度) 課題研究の様子⑥

| by 定時制機械科
2019年度(令和元年度) 定時制 機械科 課題研究の様子⑥です。

今回は、B班 レゴマインドストームを用いた制御技術の研究 の様子を動画でご紹介します。

7月29日(月)、本校 千工会館(生徒会館)を会場にして、WRO JAPAN 2019 千葉大会が開催され、定時制機械科 課題研究B班(チーム名:chico帝)も参加しました。
本校の全日制・定時制以外にも、市川工業高校、清水高校、下総高校、市立銚子高校、千葉英和高校から、全21チームが参加しました。

WRO(World Robot Olympiad)とは、ロボット競技大会です。
レゴマインドストーム等のキットでロボットを自作し、動作に必要なプログラムをして、各種競技に挑戦します。

残念ながら行程を完了できませんでしたが、問題解決することの大変さやチームワークの大切さを感じることができました。
大会の様子と競技内容について、動画でご紹介します。
(Internet Explorerをお使いの場合は、動画ページからご覧下さい。)

15:00 | 今日の出来事
2019/07/19

【定 機械科】2019年度(令和元年度) 課題研究の様子⑤

| by 定時制機械科
2019年度(令和元年度) 定時制 機械科 課題研究の様子⑤です。

今回は、E班 定通総合文化大会に向けたものづくり の様子を動画でご紹介します。
(1学期の授業は終わりましたが、動画の整理が終わったのでアップします…。)

令和元年度 第57回千葉県高等学校定時制通信制総合文化大会は、千葉工業高校が会場となります。
大会で展示するオブジェや看板を製作しています。
レーザー加工機で切ったMDFを丁寧に磨き、塗装しています。
(Internet Explorerをお使いの場合は、動画ページからご覧下さい。)

17:00 | 今日の出来事
2019/07/09

【定 機械科】2019年度(令和元年度) 課題研究の様子④

| by 定時制機械科
2019年度(令和元年度) 定時制 機械科 課題研究の様子④です。

今回は、D班 文化祭に向けたものづくり のレーザー加工の様子を動画でご紹介します。

文化祭の出し物として、ボール使ったゲームを考えました。
CADで図面に起こして、ガーバーデータに変換します。
データをレーザー加工機に転送し、加工していきます。
(Internet Explorerをお使いの場合は、動画ページからご覧下さい。)

20:00 | 今日の出来事
2019/06/17

【定 機械科】令和元年度 高校生ものづくりコンテスト旋盤 出場

| by 定時制機械科
6月15日(土)の千葉県民の日に、京葉工業高校を会場にして、「令和元年度 高校生ものづくりコンテスト 旋盤作業部門 千葉県大会」が開催されました。

京葉工業高校、千葉工業高校 全日制・定時制、市川工業高校の合計8名の選手が参加しました。
本校定時制からは、昨年度に引き続き、機械研究部の機械科3年 根君が出場しました。
ものづくりコンテスト1
15:00 | 今日の出来事
2019/06/11

【定 機械科】2019年度(令和元年度) 課題研究の様子③

| by 定時制機械科
2019年度(令和元年度) 定時制 機械科 課題研究の様子③です。

今回は、A班 金属加工技能の習得・実習場および学校備品の補修・整備
溶接練習の様子を動画でご紹介します。

A-2F(下向き溶接、9mm中板 開先形状V、裏当て金あり、突合せ溶接)の訓練しています。
今後、溶接技能を活かして、ものづくりや溶接資格の取得をする予定です。
(Internet Explorerをお使いの場合は、動画ページからご覧下さい。)

21:10 | 今日の出来事
12345