「日常生活の指導」「作業学習」「体育」「職業」「家庭」「自立活動」などの授業に取組んでいます。また、「現場実習」では、一定の期間、会社や事業所に通って実習をします。実際の社会生活を体験し、自分の適性について知ることを目的としています。
 高等部での学習をすすめるにあたっては、将来の働く生活や社会生活に必要な力を身につけることを目指しています。
 
高等部 学部目標
〇社会自立を目指す生徒を育成する。
・興味関心を広げ、自らすすんで学び、働く生徒を育てる。
・仲間と協力し合い、豊かな人間関係を築く生徒を育てる。
・社会生活に必要な生活習慣を確立し、健康な心と体をもつ生徒を育てる。



こちらをご覧ください。
高等部日課表.pdf
 

高等部 部活動の紹介

高等部 部活動の紹介

高等部では毎週水曜日の放課後、部活動があります。自分で希望する部活動に、仲間と協力し、楽しみながら取り組んでいます。参加については自力通学の生徒、保護者の迎えが可能な生徒とさせていただいています。オリエンテーション、仮入部、そして本格的に開始となります。

〔各部の活動、目標について〕

・コンピューター部:プレゼンテーションの作成やPC検定への挑戦等。

・音楽部:もくせい祭(文化祭)や高等部送別会等での楽器演奏発表。

・美術部:もくせい祭、芸術作品展等への作品出展。

・フライングディスク部:県FD大会等への参加。

・陸上部:基礎体力向上とゆうあいピック大会等への参加。

・球技部は、卓球、ボッチャ、サッカー、バスケットボールなど球技を中心に様々な大会への参加。

各部の生徒、職員共に皆目を輝かせて、下校時間ぎりぎりまで、目一杯活動に取り組んでいます。ご協力、応援をよろしくお願いします。

       コンピューター部              フライングディスク部                 音楽部

    球技部:サッカーグループ            球技部:バスケットボールグループ        球技部:ボッチャグループ

     球技部:卓球グループ               美術部(制作物の相談)               陸上部
 

高等部 保健学習「心肺蘇生法」

高等部 保健の授業で「心肺蘇生法」について勉強しました。

9/16
(金)保健の授業で高等部全員がグループに分かれて「心肺蘇生法」について勉強しました。教室で心肺蘇生法についての動画を見たり、ワークシートに学んだことをメモしたり、「レサシアン」(心肺蘇生訓練用マネキン)で実際に胸骨圧迫、AEDの取付け方などに取り組みました。みんな真剣な表情で、動画や先生の話、消防隊員の方々の指導を受けていました。呼吸が止まり、心臓も止まり…という状況に、いつどこで出会うかわかりません。そのような場面で今回の経験が少しでも生かせればと思います。

 

令和3年度 高等部日誌

高等部日誌 >> 記事詳細

2022/07/20

高等部 現場実習報告会

| by chiba-sh

6/27に実習報告会が行われました。

1年生は校内実習に取り組んだこと、23年生は現場実習に取り組んだことについて、成果や課題、そして今後の目標について一人ずつ発表しました。みんなの前に出て一生懸命に発表する姿からは実習をやり遂げた達成感や満足感が伝わってきました。コロナ禍、実習先のご協力もたくさんいただきました。今回の実習での経験を生かして、卒業後の進路についてじっくり考えることができればと思います。みなさんお疲れ様でした。


15:10