もう少し、”Stay Home"です


 もう少し、“Stay Home ”です!!
 新型コロナウィルス感染症対策のための緊急事態宣言が5 月31日まで延長されました。それに伴い、県立学校は、5月31日まで臨時休校となり今年度の夏季休業は8月のみとなりました。つまり、学校が6月1 日に再開されたとしても、1学期は7月31日までの2ヶ月間となります。また、分散登校を行うことも想定され、児童生徒が全員そろう日がいつになるかなかなか見通せない状況です。

 感染者数の増加は一時よりはかなり少なくなってきているのは事実ですが、ここで気を緩めてしまいますと、今までの努力が水の泡となってしまいます。日中や夜間を問わず、不要不急の外出は控えて「密閉」「密集」「密接」の「3つの密」を避ける行動に徹していきましょう。うがい、手洗いも忘れずに行いましょう。ご自身、ご家族を守るために、そして一日も早い学校再開のために、もう少しStay Home ”です。

 この休業期間の学習空白を少しでも埋めることができるように、週1回ご家庭に課題等をお渡ししてきました。取組状況はいかがでしょうか?学校のホームページを活用して動画を配信してきましたが、ご覧になっていただけたでしょうか?今後は、学部ごとに必要な課題や動画等をホームページにあげていく予定ですので是非ご活用ください。また、児童生徒一人一人に電子メールアドレスが付与されました。こちらを活用した取組も考えて実現していきたいと思っています。

 自宅等で過ごす休業期間も3ヶ月目に入りました。いろいろと不安なこと、心配なこと、相談したいこと等があるかと思います。どうぞ、遠慮なく学校に御連絡ください。学校からも定期的な連絡をさせていただきます。また、課題学習や動画等の内容のリクエストや、電子メールアドレスを使った取組のアイデア等もお待ちしています。6月に学校が再開され、みなさんに会えるのを楽しみにしています。

                          令和2年5月11日 校長 井上 昌士