学校校章    千葉県立千葉盲学校
    本校は県内唯一の視覚障害(見えない・見えにくい)に特化した特別支援学校です。
        ようこそ、本校のWebサイトへ!
 

高等部 普通科・総合生活科紹介


千葉盲学校高等部(普通科、総合生活科)について
学科・修業年限入学資格卒業後の資格
普通科3年
中学校卒業者又は相当学力のあるもの    高等学校卒業
総合生活科
3年
中学校卒業者又は相当学力のあるもの    高等学校卒業

 高等部では、中学部教育の基礎の上に高等学校に準じた普通教育及び専門教育を実施し、
社会に進出して自立できる人間の育成を目指すことを目標にして教育活動を行っています。   

重点目標
■自分の障害を見極め、持てる力を最大限に活かしていこうとする力を育む。
■社会で共に生きる一員として自他を認め、支え合う心豊かな人間性を育む。
■自己の健康管理に努め、生涯に渡って運動に親しむことができる身体と心を育む。
■生活力の向上、充実を図り、生活の自己管理が実践できる力を育む。
--------------------------------------------------------------------------------
 普通科
--------------------------------------------------------------------------------
■普通科の概要
○学科の目標
 生徒一人一人の学力および生活力の向上を図り、進路先での学業や生活に対応できる力を育成する。
○普通科の特徴
 普通科には、A課程とB課程があります。
(1)普通科A課程
 ①特別支援学校高等部の教育課程である日常生活の指導、作業学習、自立活動、職場・施設等での実習などの学習が中心になります。
  自立活動は視覚障害をサポートする内容を行います。
 ②生徒一人一人にあった指導を行います。
 ③卒業後に福祉就労、福祉施設利用、企業への就職を希望する生徒に適しています。
 ④療育手帳を持っている、または取得見込みの生徒が対象です。  
(2)普通科B課程 
 ①高等学校普通科の教育課程に準じた教育課程を行います。
 ②卒業後に進学(大学、本校理療科等)を希望する生徒に適しています。
 

--------------------------------------------------------------------------------
 総合生活科
--------------------------------------------------------------------------------
■総合生活科の概要
○学科の目標
 体験的学習等を充実させた職業教育を行い、職業自立ができる力を育成する。
○総合生活科の概要
 ①高等学校実業科の教育課程に準じた教育課程です。職場等での実習を取り入れています。専門科目としては家庭情報処理、視覚障害福祉、生活技術、消費生活、生産学習、ビジネス基礎、産業社会と人間があります。
 ②卒業後に企業への就職を希望する生徒に適しています。 
 
 

-------------------------------------------------------------------------------

 行事・部活動
--------------------------------------------------------------------------------
 行事は、全校的な行事・学年の行事・生徒会が行う行事などがあります。
 4月 新入生歓迎会(生徒会が行います)
 6月 修学旅行(2年次が行います)
    前期現場実習(2週間)
 7月 就労講座
    作業・生産学習製品販売会『グリーンバザール』(イトーヨーカドー四街道店)
    実習報告会(実習を行った生徒が実習での活動を報告します)
10月 文化祭(テーマを中心にステージ発表や模擬店、展示を行います)
11月 後期現場実習(2週間)
12月 後期実習報告会(実習を行った生徒が実習での活動を報告します)
 1月 意見発表会(弁論大会で全員が自分の考えを発表します)
 3月 予餞会(生徒会が行います)

 部活動は運動部、放送部、音楽部があります。関東地区盲学校各種大会や障害者スポーツ大会等へ参加しています。

 
--------------------------------------------------------------------------------
 進路
--------------------------------------------------------------------------------
 高等部卒業生のおもな進路
・本校専攻科理療科、専攻科保健理療科
・一般の大学
・一般の専門学校
・筑波技術大学(視覚障害者の大学)
・障害者職業能力開発校(職業訓練校)
・福祉就労
・企業就労
 
--------------------------------------------------------------------------------
 学校生活
--------------------------------------------------------------------------------
このページでは、高等部の 『トピック』 を随時紹介していきます。
 

 

--------------------------------------------------------------------------------
 教育相談
--------------------------------------------------------------------------------
 視覚障害により、一般の高等学校の進学が困難であると思われる方や、視力の低下により在学中の高等学校で学習を続けることが困難な方は、
教育相談に応じています。 相談実施日は随時行っています。いつでも、お気軽に御連絡ください。詳細、申し込みは電話でお願いします。
 
申込先
 千葉県立千葉盲学校 (高等部)
 住所:四街道市大日468-1
 電話:043-422-0231
 Fax:043-424-4592
 ホームページアドレス:https://cms1.chiba-c.ed.jp/chiba-sb/
 
 
入学基準
 視覚障害について
 両眼の視力がおおむね0.3未満のもの又は視力以外の視機能障害が高度のもののうち、拡大鏡等の使用によっても通常の文字、図形等の
視覚による認識が不可能又は著しく困難な程度のもの。(学校教育法施行令第22条の3)
入学後の学習援助

・就学奨励費の制度があります。収入に応じて、通学費、給食費、学用品購入費等の補助があります。
教育相談の流れ
 視覚障害があり、進路や学習に悩んでいる方は、盲学校の教育相談を受けることができます。
 電話又は来校して頂き相談を行います。来校の際は予約が必要です。 
  相談回数は、個々のケースに応じて異なります。