学校校章    千葉県立千葉盲学校
    本校は県内唯一の視覚障害(見えない・見えにくい)に特化した特別支援学校です。
        ようこそ、本校のWebサイトへ!
 

各学部の教育

 本校には、3歳から成人まで幅広い年代の幼児児童生徒が学んでいます。そのため、幼稚部(幼稚園相当)、小学部(小学校相当)、中学部(中学校相当)、高等部(高等学校相当)、専攻科(理療科・専門学校相当)の学部を設けて教育活動にあたっています。0歳から3歳未満の幼児、本校外の幼児児童生徒の支援も、視覚支援センターが他の特別支援学校と連携して行っています。また、本校は全県が学区のため寄宿舎が設置されています。ここでは各学部、寄宿舎を紹介します。視覚支援センターは別コーナーとなっていますので、そちらをご覧ください。