ブログ

関東甲信越地区盲学校長会・PTA連合会総会並びに研究協議会

今日は朝から土砂降りですね。

駐車場から学校までの300メートルでずぶ濡れになりました。

参った参った。。

 

仮設校舎の渡り廊下も大きな水たまりができてしまい、水切りで水を除去するのですが、すぐに雨水がたまってしまいました。 


さて、本日は鉄分はありません(笑)

PTAの活動報告になります。

5月9日・10日に「関東甲信越地区盲学校長会・PTA連合会総会並びに研究協議会」が埼玉の塙保己一学園で開催されました。

視覚障害教育の充実と発展を目指し、盲学校が直面する課題等について情報交換、意見交換が行われました。

17校が参加し、本校からは5名の保護者が参加しました。
「PTA活動、通学、教育、余暇・スポーツ、進路、災害対策」などのテーマについて他校の保護者と話しました。

 

以下、大会に参加した保護者の感想です。

・どの学校も幼児児童生徒の減少や通学時間などの悩みが似ていて、
参考になる内容が多かったです。PTA活動の進め方についても他校の
事例が参考になりました。

・今年の会長校である東京都八王子盲学校PTAのみなさんの素晴らしい司会進行やチームワークの良さが印象的でした。

・1つ1つの課題について、他校の意見を聞くと同時に、千葉盲はどうなのか?と知る機会にもなりました。

・講演会『「視覚障害者こそ図書館を使おう!』も良かったです。

・来年は主管校(開催地)になるので、大会の雰囲気や主管校の当日の動きを実際に見る事ができてよかったです。

・会場まで遠かったですが、学部を越えて、たくさんの保護者といっしょに参加することができてよかったです。

 

役員の皆様、大変お疲れ様でした。

 

さて、今日の雨は夜半まで続きそうです。

帰りも暴風と雨に気を付けてくださいね!