Copyright (c)  All Rights Reserved.
 
banner1
 

お知らせ

後期選抜・家政科の選抜・評価方法のページで、一部、字句の訂正をしました。
・ 【注意】インフルエンザ急増中! 注意点を掲載しました。
・吹奏楽部が日本管楽合奏コンテスト全国大会で最優秀賞に輝きました!
・サッカー選手権千葉県予選で市立船橋高戦で大健闘! ホームTOPで御紹介中!
大木前PTA会長が文部科学大臣表彰に輝く! → その他の情報 → PTA関係のお知らせ に掲載しました。
2019年度入学者選抜の本校の「選抜・評価方法」を → 入学案内 → 入試情報 に掲示しました。
新生徒会役員の皆さんに声援を! → スクールライフのページに掲載しました。
・普通科1・2年 大学のオープンキャンパス調べでポスターツアーを開催しました。→進路状況 OCポスターツアー
・インターハイ柔道女子で新井さんが第3位の快挙! 「お知らせ」に掲示しました。
 

卒業生数

◆ 卒業生数*(H30.3.9現在)
  家政科  3,495名
  普通科 12,978名
  体育科  1,817名
  合 計 18,290名
*上記の数は千葉県立八千代高等学校(昭和41年4月独立)の卒業生数です。総卒業生数は、千葉県立佐倉第二高等学校大和田分校(昭和27年4月から)、千葉県立佐倉東高校大和田分校(昭和36年4月から)、同校八千代校舎(昭和37年4月から)の卒業生数が加わります。

◆ 草創期の卒業生数
 佐倉第二高等学校大和田分校
 佐倉東高校大和田分校
 普通科(定)87名 
 〈S31.3~S35.3まで〉
 短期家庭科(定)116名 
 〈S34.3~S37.3まで〉
 

アクセスカウンタ

トータル90339

学校公式HPのQRコード

携帯用QRコード
 

千葉県防災ポータル他

 〇 非常時の情報収集に便利です
・「web171」「j-anpi」は、web上で安否確認が出来るサイトです
・「八千代市防災ブログ」や公式Twitterも参考に御利用ください

 *予告なく変更になっている場合があります
 

陸上競技部


部員数:男子30名、女子20名

 八千代高校陸上競技部は県大会上位進出、関東大会・インターハイ出場を目標にして部員一丸となり活動しています。
 
 8月に埼玉県で開催された関東陸上競技選手権大会では、1,2年生中心にチームを構成し臨みました。結果は男子400mRが準決勝敗退。女子1600mRは予選敗退と厳しい結果でしたが、貴重な経験の場になりました。
 新チームとなり臨んだ千葉県高等学校新人陸上競技大会では、5種目の入賞と2種目の関東大会出場(男子400m,400mR)を決めることができました。その後、東京都で開催された関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会において、男子400mR優勝、男子400m第3位と好成績を残すことができました。なお、男子400mRは初優勝になります。今後さらに高い目標を達成できるように部員一丸となり努力していきます。

 八千代高校陸上競技部は全国的にも強豪と知られる千葉県内有力校と互角に競い合い常に県大会上位進出、関東大会・インターハイ出場をねらうことのできるチームになることを目指します。
 八千代高校陸上競技部で共に高い目標に向かって頑張ってみたいと思う中学生は練習の見学、体験に是非参加してみてください。

八千代高校陸上競技部


顧問 松本 健

 

野球部


                                ©エールスポーツ千葉

八千代高校野球部 紹介

 

 好きでやっている野球。好きだから続けていく野球。

野球は楽しいスポーツ。それをカタチにする野球部、それが八千代高校野球部!

校訓である文武両道を基本に皆様から愛される(応援される)野球部を目指します。

 

 高校野球で野球は終わりではない。その先も野球に携わる環境はある。大学、社会人、独立リーグ、NPB、MLB・・・。八千代高校からMLB選手輩出を夢に。甲子園はあくまで通過点であり、
育成を重視し(怪我予防のために理学療法士とも契約)、授業が終わったらすぐにでも野球がしたいと思えるような環境を準備しています。

 

 挨拶や礼儀はもちろん、道具を大切にする心や仲間・相手を思いやる心を育てます。そして人生において野球から離れた時でも、失敗を恐れず、チャレンジできる人間を育成していきます。

 

チーム目標:「常笑」~あきらめない心・ポジティブ~

 

部員:27名

   2年:12名、マネ2名

   1年:11名、マネ2名

 

顧問:3名

   部長:吉澤 律雄  監督:中川 善貴  顧問:阿部 賢太郎

 

トレーナー:北山 達也(理学療法士)


 

女子バレーボール部

部員数:18名(3年生3名、2年生7名、1年生8名)

平成28年度 千葉県総合体育大会 地区予選敗退
今年のチームの最後の大会である総体の地区予選が6月4日、5日に実籾高校にて行われました。初日のグループリーグ戦では愛国四街道には勝利しましたが、四街道北に敗れてしまいました。2日目の敗者リーグ戦では津田沼と秀明大八千代に勝利して、最終代表決定戦に進みましたが、東邦に惜敗し、予選敗退となりました。
3年生はこれで引退し、それぞれの進路に向けて新しい一歩を踏み出します。
チームは代が変わり、7月にある関東大会(大宮にて)に向けて練習に励んで参りますので、応援をよろしくお願いいたします。
 

男子バレーボール部


部員数:男子25名

1月の新人大会から、なかなか本来の力が発揮できず、3年生は引退となってしまいました。新チームでは再び古豪復活・インターハイ出場を目指し、スタートから頑張ります。
 

卓球部

部員数:男子18名、女子4名
団体県大会常連だが、ここ5年は男子団体県16が最高。
 

チアリーディング部

部員数:48名
毎日放課後、体育館ステージ上で練習しています。
昨年の八千代祭では部活動賞をいただきました。

☆今年の文化祭でもステージ発表をします。是非、見に来て下さい!!
 

柔道部

平成30年度



部員15名
 

サッカー部


部員131名

























 

水球部・水泳部

部員数:男子10名、女子14名

4月〜9月は校内のプールで練習。
他の期間はフィジカル・トレーニング及び外部のプールで練習。
 

体操部


部員数:7名(1年:女子3名、2年:女子2名、3年:女子2名)
 

テニス部


部員数:男子51名、女子46名

平成28年度 関東大会県予選      男子3位   女子4位
平成28年度 総合体育大会       男子ベスト4 女子ベスト4
平成28年度 関東高校テニス大会    男子出場   女子出場
平成28年度 千葉県公立学校テニス   男子ベスト4
平成28年度 関東公立高校テニス選手権 男子準優勝
平成28年度 新人大会         男子ベスト4 女子ベスト4
 

バスケットボール部


部員数:
男子24名
女子16名

第70回千葉県高等学校総合体育大会バスケットボール大会
 6月17日(土)より行われた総体県大会の全日程が終了しました。
男子がベスト8。女子は初戦敗退でした。この結果により男子は年間ランキング第7位となり、ウインターカップ予選の出場権を獲得しました。
 男子は一回戦はシード。二回戦の渋谷幕張戦も危なげなく勝利し三回戦へ。三回戦で長狭、四回戦では成田国際とそれぞれ対戦し快勝。三大会連続でのベスト8進出を決めた。準々決勝では留学生を擁する日体大柏と対戦。終始相手の高さに苦しめられ徐々に点差を広げられていく。なんとか食らいつきたい八千代だったがインサイドの要が負傷交代。流れを掴みかけても肝心のシュートが入らず。諦めずに最後まで反撃の糸口を探すが点差を縮められず敗戦。三年生の集大成の大会をベスト8で終えた。
 女子の一回戦シード。二回戦では東海大浦安と対戦。ディフェンスを頑張り投げれを掴みたい八千代。しかし相手の1対1を止められず苦しい展開に。良い時間帯もあったが得点を奪い切れずに10点差で敗戦。悔しい初戦敗退となった。

 今大会で三年生はウインターカップ予選に出場する男子数名を残して引退となります。お疲れ様でした。新チームではさらに上位に進出できるようチーム一丸となって頑張ります。応援よろしくお願いします。
 

ソフトボール部

部員:19名

平成28年度活動記録
関東高等学校ソフトボール大会千葉県予選会ベスト16
千葉県高等学校総合体育大会ソフトボール競技ベスト16
 

山岳部


部員数:43名
 

剣道部

剣道部は「剣理通萬法」を部訓に掲げ、今年度は男子8名・女子5名で活動している。ここ数年部員の確保に苦労しながらも歴代の先生方の教えや先輩から後輩へと代々受け継がれている伝統のもと、基本を大切に正しい剣道を身につけることをめざし日々稽古に励んでいる。稽古は、切り返しに始まり追い打ち、基本稽古、地稽古、打ち込み、かかり稽古とオーソドックスな内容であるが、一人ひとりが考え工夫・研究し目標を持って取り組んでいる。昭和58年度関東大会出場、平成4年度県総体3位という輝かしい成績に一歩でも近づけるように頑張っている。
 

ハンドボール部


八千代高校ハンドボール部は、文武両道を超えた文武合一(ブンブゴウイツ)を目指しています。
学問で得たことを部活に活かし、部活で得たことを学問に活かす。
その為、勉強も部活も手を抜きません。最高の喜びを得るためにすべてのことに本気で取り組んでいます。
もちろん、やらされるハンドボールはしません。自分でやるから楽しいんです。
自分でやるから伸びるんです。
 
 高校では中学と違う部活をしたいなぁ、新しいスポーツで頑張りたいなぁと思っている未経験者の皆さん、未経験者も大歓迎、大丈夫です。
高校3年間を充実させるために、やるなら熱い3年間にしませんか?
 八千代高校ハンドボール部は、部員の仲の良さも抜群です。
雰囲気を見てもらえればわかると思います。厳しいだけの練習は苦痛ですし、続きません。
仲間の言葉、保護者の支え、そして「笑顔」があるから頑張れます。
また、八千代高校ではかつて、高校から始めた選手が千葉県選抜選手にもなっています。
 高校でもハンドボールを続けたいなぁと思っている経験者の皆さん、歴史は自分たちで創るものです。
新しい風を一緒に起こしてみませんか?本気で本物の熱いハンドボールを一緒にやりませんか?
 皆さんに八千代でハンドボールをやってよかったと思ってもらえるよう、笑顔とガッツポーズで皆さんのハンドボールを応援します。
 見学、体験等、遠慮なく来てください。
             八千代高校ハンドボール部
               顧問  玉屋 裕基(タマヤ ユウキ)
               ℡047-483-4949(体育科直通)
         
 

演劇部


【活動】
 現在は、毎日セミナーハウスを使って、春と秋の大会および校内公演(四月新入生歓迎公演・九月文化祭公演・十二月クリスマス公演)に向けての練習を日々行っています。千葉県は演劇が盛んで、特に八千代高校が所属するここ第六地区は強豪校揃いの激戦区です。そんな中、本校演劇部は、少人数ながら、これまでになかった新機軸を発表毎に打ち出し、大会では常に新たな息吹をもたらしています。
 平成二十八年度は、県大会、関東大会と勝ち抜いて、なんと全国大会出場を果たしました。一緒に活動してくれる仲間を待っています。明日のスターは君だ……

(顧問 柄俊雄)

 

フォトアルバム 演劇部の活躍