校章千葉県立若松高等学校
〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町429
TEL 043-232-5171  
FAX 043-234-1260
 
ようこそ 若松高等学校のホームページへ!

当ホームページは,千葉県立若松高等学校公式ホームページです。
コンテンツに用いられている画像や文の著作権は本校にあり,転載を禁じます。
 

お知らせ

           令和2年度

相談係の先生方を紹介します。一人で悩まないで、ちょっと話を聞いて欲しいことでも、悩み事でも気楽に声をかけてください。

 ■教育相談・特別支援教育推進委員会 紹介
 教頭 野村
 ◎生徒指導部
 教育相談係
 伊藤 
保健厚生部
 教育相談係
 鈴木文
 1年 佐藤
 2年 西脇
 3年 林照
 ○養護教諭 鈴木文
 特別支援
コーディネーター
 細越・山口

■モラールアップ・セクハラ防止委員会 紹介

 校長 佐藤
 ◎教頭 野村
 ○事務長 水貝
 養護教諭 鈴木文
 男性職員 村田
 女性職員 高宮
 女性職員 京増

 

若松高校セクハラ相談委員会

みんなの力でセクハラをなくしましょう!!
 
 セクハラ(セクシャルハラスメント)とは、
腕力や権力などの強い力を持つ者(または多数)から
腕力や権力のない弱い者(または少数)に対して行われる、
相手の気持ちを全く無視した不愉快な行為のことをいいます。
事例としては男性から女性へのセクハラが取り上げられることが多くありますが、
女性から男性へのセクハラもあります。
私たちは気をつけていないと、
共にセクハラの被害者にも加害者にもなってしまいます。
 
 自分自身はとても大切です。
そして同じように相手の存在も大切です。
自分の気持ちはとても大切です。
そして同じように相手の気持ちも大切です。
 
 「自分」と「相手」は違って当たり前。
だから相手が気になるし、仲良くなりたいと思うし、ケンカだってします。
その「違い」を非難したり、見下したり、
ましてや自分の思うとおりにしようとしてはいけません。
お互いの大切な「違い」を認め合い、
足りないところは助け合って、仲良く暮らしていく努力をしましょう。
 
若松高校にはセクハラの相談窓口があります
  生徒の皆さんは、
安心して学校に通い、
授業を受け、
部活動に参加し、
様々な学校行事に参加する・・
そういう大切な権利を持っています。
それなのにセクハラによって学校
生活が不安になってしまったら・・・
それは大変なことです!
そんな時は上に記載してある職員にすぐに相談をして下さい。


        相談委員の職員の他にもまず身近なHR担任や部活動顧問に相談し、
その先生から相談委員の職員に伝えてもらう、という方法もあります。
あなたに合った方法で相談して下さい。
 
 
 「嫌だ!」という感覚は、本能的に自分の身を危険から守るためのとても大切な感覚です。
その大切な感覚を無理に我慢する必要はありません。我慢しないで相談して下さい。
そして自分にも相手にも「嫌だ!」という思いをさせないようにお互いに気をつけ合って生活しましょう。