クリックでトップページへ戻ります
 

日誌

平成30年度 学校日誌 >> 記事詳細

2018/05/17

2学年キャリアガイダンス

| by Hg17
毎週木曜日の5・6時間目はロングホームルーム・総合的な学習と、
学年全体またはクラス単位で動く時間をとっております。
2学年で2時間続けて進路ガイダンスを行いました。

5時間目の第一部では、アルバイトと正社員とで待遇や収入がどうちがうのかをまとめた寸劇を鑑賞しました。
 
NPO法人スタートボックスの皆さんの寸劇の様子。
左:「職業観を考える」高校生のうちからインターンシップに参加する女性とアルバイトすらサボろうとする男性の話。
右:「フリーターでずっと働き続けたら」高卒以来12年ぶりに再会した2人が彼のアルバイト生活の終止符と同時に
に新たな関係に踏み出す・・・!?という話。


キャストの皆様。普段はそれぞれのお仕事をされながら演劇の活動をなさっているとのことでした。

続いて6時間目の第二部では、各会場に分かれて希望する進路先に関するガイダンスを受けました。
 
左:就職希望者の様子。来年の今頃は毎週月曜日放課後にここに集まることになります。
右:4年制大学および短期大学進学希望者。今のうちから地道に勉学の成果を積んでいくことが重要です。

 
左:公務員就職希望者。狭き門をくぐる者がこの中から出るか!?
右:専門学校希望者。短い間に専門的な知識をギッシリ学ぶこの進路はある意味1番大変かも知れません。

希望する進路によっては資格やお金が必要になることもあります。
今のうちから自分のこととしてしっかり考えておいて欲しいです。