クリックでトップページへ戻ります
 

日誌

平成30年度 学校日誌 >> 記事詳細

2019/01/17

百人一首大会予選会

| by th18
1月16日(水)の放課後、校内百人一首大会の予選が図書室にて行われました。
百人一首とはその名の通り100人の和歌を集めた詩集で、史上160近くの百人一首があったとされています。
その中でもとりわけ藤原定家が編纂した「小倉百人一首」が歌かるたのかたちで一般性と汎用性を獲得し、
現代まで親しまれていますね。
それぞれの百人一首は、それらが負った時代背景に応じたユニークなセレクションが見られますが、
特にこの小倉百人一首では・・・
という、堅苦しい話は置いておいて、その百人一首大会の様子をお届け致します。
 


17日(木)の放課後が決勝です。優勝者が決定します。