クリックでトップページへ戻ります
 

日誌

平成30年度 学校日誌 >> 記事詳細

2018/11/21

授業練磨の公開日に寄せた研究授業

| by th18
11月20日(火)21日(水)の2日間に渡る授業練磨の公開日によせて、
本校若手職員の研究授業が実施されました。
千葉県では採用1〜3年目、5年目、10年目の経験年数に応じた職員研修を実施しております。
その一環として、それぞれの教員が自分で設定した研究課題に臨む研究授業を実施いたします。

 

高等学校では2022年新入生より実施される新学習指導要領には「主体的・対話的で深い学び」、いわゆる
アクティブラーニング型と呼ばれる授業を実施すべきことが記されています。
この年の新入生は中学校からそのようなスタイルの授業を受けてきていることになります。
そんな新時代に備えて我々教職員も研修に励んでおります。