千葉県立松戸高等学校NetCommonsHomePage
 

日誌


2017/04/17

校庭の桜が見事でした。

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 4月7日(金)入学式
 生憎の雨でしたが、新入生240名を迎え、校庭の桜は満開に咲き誇っていました。吹奏楽部の演奏や合唱部、演劇部の校歌披露があり、厳粛な中にも心のこもった暖かい雰囲気の入学式となりました。

 学び舎に優しさ満ちて花の雨  静枝

  4月14日(金)離退任式
 3月末の異動で離退任の先生方は11名でした。離退任式には6名の先生方が来校し、2・3年生にお別れのご挨拶をしてくださいました。風が吹くたびに桜の花びらが散り、まるでお芝居のクライマックスシーンのようでした。

 行く人を見送りて花吹雪かな
 それぞれの別れ惜しみて花吹雪  静枝
10:49 | 投票する | 投票数(2)

『松風日記(校長室だより)』

 
                           
 本校は今年で,学校創立99年目,男女共学・専門学科「芸術科」設置13年が経過しました。
地域との連携を強化しつつ,芸術の薫りのする学校づくりを推進しております。           
                            
 この『松風日記(校長室だより)』は「松高」の日々の様子や生活の活動などをお伝えしながら,
校長としての考え,雑感などを載せております。本校の理解に役立てていただきたいと思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。       
                      千葉県立松戸高等学校長 小野 静枝(平成29年4月赴任)