学校概要
千葉県立松戸向陽高等学校

 課程・学科
   全日制の課程
           普通科・福祉教養科
 生 徒 数   800名(21学級)
 校    地   37.457㎡
 校    舎   普通教室 21   特別教室 21
           体育館 (柔道場・剣道場・小体育館)  部室
 

 所 在 地  〒270-2223
          千葉県松戸市 秋山682
 電    話  047-391-4361
 F  A  X  047-391-8129
 E - M a i l  
m.koyo-h@chiba-c.ed.jp
 
校章の由来
①枠の変形ハート型は豊かな心の育成・福祉マインドを意味し、上部のカーブは松戸のMを示します。
 ②Kの文字は「向陽」のKを示すとともに歴史あるグーテンベルク文字であることから矢切高校・秋山高校両校の伝統を引き継ぎ、発展する学校を目指すことを表します。
 ③横の4本ラインは学校像と「窓」を示し、地域や社会に開かれた学校、地域に信頼される学校を目指すことを表します。
④3本のV字は「向学・自立・共生」という校訓を示し、未来への希望、広がりや発展、向上を表します。
 
校歌

校歌 
                作詞 深代 響   作曲 八木澤 教司


  一 緑なす松戸の丘に

     新たなる風響き合う

     知恵の泉のわが友よ            二 江戸川の流れ豊かに        
     健やかに立つ向日葵の         遙より人めぐり合う
     ともに輝く今日を謳おう         

                             眼差し深きわが友よ
     あゝ紺碧の気流なる            ともにある世の幸せを
       太陽のこころ果てなし                        ともに輝く明日を創ろう                                                                       
                       
    
     ひかりの海へ                あゝ紺碧の星永遠に
          いま世界へ                  太陽のこころ果てなし
                             

                             ひかりの海へ
                             いま世界へ