お知らせ

【建築科】建築デザインカリキュラムの特徴
建築科のデザインカリキュラムの特徴を掲載いたしました。
建築デザインの面白さをご覧ください。

建築デザインカリキュラム.PDF

 

建築女子

【建築科】 「建築デザイン」 作成しました。         
                        
     第1号 (PDF)                          
    
第2号 (PDF)
    
第3号 (PDF)
    
第4号 (PDF)
    
第5号 (PDF)
     第6号  (PDF) 

  第7号.pdf(PDF)2016年4月19日最新号!

 

日誌

建築科のできごと >> 記事詳細

2017/05/02

【建築科】第2学年実習コーススタート

| by 建築科2
【建築科】建築科の第2学年で実習のコース別がスタートしました。
デザインコース(デザイン・CAD・製図)建築の様々なデザインを学ぶとともに
スケッチ法や建築模型の製作方法を学びます。
CADはJWCADを学習し、鉄筋コンクリート構造の平面図を効率的に作図します。
製図では木造2階建て住宅の設計製図のエスキスまで行います。
下の写真は、エンジニアリングコース(材料実験・木材加工・測量)の様子です。







エンジニアリングコースの材料実験は、建築材料(今回は木材)の性質
について、実験を通して学習します。木材加工はイスの製作を通し、のみ
や玄能など工具の使い方を学習し、造作材の加工の練習をします。
測量はトラバース測量の基礎について学習していきます。
女子生徒も積極的に工具や道具の使い方を習っています。
17:21
 

建築は人間が自然より身を守る為に家を造るところから始まり,人間の進歩と共に発達してきました。

 建築を示す Architecture とは単に建造物を指すのではなく,その思想や過程も含まれる言葉です。建築学はこれらの事をふまえて生活空間を設計する幅広い領域を学習するものです。

 建築教育の実践学科として半世紀の歴史を有する市川工業高等学校建築科は,産業界や多方面で活躍する卒業生からの要請に応え,建築技術の基本を中心に学習し,新しいテクノロジーに対応できる,応用力を持ったエンジニアとしての態度と,空間を設計する芸術的感性を備えた建築士の養成に努めています。
 
建築科FAQ

建築女子ポスター


PDFで閲覧できます建築女子.pdf
 

卒業デザイン展


「建築デザイン」
卒業生のインタビューです。バックナンバーは、中央「建築女子」の部分をご覧ください。