〒273-0046 千葉県 船橋市 上山町 3-507
   TEL    : 047-439-5811
   FAX    : 047-438-9948
   E-mail : funabashi-sh@chiba-c.ed.jp
 

1.はじめに

 小学部への入学は、12年間の学校生活のスタートです。1年生は、初めて保護者と長時間離れて生活したり、スクールバス通学をしたりするなど、新しい生活が始まります。低学年のうちに一日の正しい生活のリズムを身につけ、小学部6年間で、すきなことやできること・わかることを増やし、人とのかかわりや物とのかかわりなどをとおして、子どもたち一人一人の主体性を大切にしていきたいと思います。

 

2.教育課程について

 心身ともに安定した学校生活を送るために生活リズムを確立し、学習を充実させることを大切にして日課を組んでいます。
 小学部の生活の基盤は学年になります。特に低学年では学年集団での学習が中心となります。低学年では、「朝の会」・「からだ(自立活動)」を行った後、教育課程別の学習を行います。高学年になると、学年の中で教育課程ごとのクラスを編成し学習を進めていきます。午後には低学年高学年とも「課題学習」があり、個々の課題に応じた学習に取り組みます。運動会や学習発表会、制作活動や音楽活動、校外における学習などの行事に向けた活動は目的に応じて学年、教育課程別に活動します。また、近隣のボランティアによる人形劇やおはなし会(絵本の読み聞かせ)も行っています。

 教育課程はA課程(小学校に準ずる教育課程)、B課程(知的障がい特別支援学校の各教科の目標や内容を一部取り入れた教育課程)、C課程(自立活動を中心とする教育課程)の3つを用意しています。実際に学習する教育課程については、児童一人一人の実態や特性、健康状態等を考慮し体験等を行いながら本人、保護者の願いも考慮して決定します。

 
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません