外部リンク

    PDFファイルについて

    このWebページでは
    一部PDF形式のファイルを利用しております。
    PDF形式が閲覧できない場合は
    お手数ですがこちらから

    Adobe Acrobat Reader

    をダウンロードしてください。

    Adobe Acrobat Readerの
    ダウンロード

     

    携帯サイト

     

    アクセスカウンタ

    トータル141232

    お知らせ

    授業練磨の公開日についてアップしました。

    H28開日時間割を参考に、参加申込書でFAXにてお申し込みください。
    申し込み期限は69日(木)正午(必着)でお願いいたします。
    「授業練磨の公開日」実施要項.pdf


    FAX申込用紙.pdf
     

    平成28年度 学校説明会のお知らせ

    平成28年度の学校説明会は以下の日程で開催されます。
     回 日程 曜日 受付時間 開始時間
    第1回 4月15日 金 13:30 14:00
    第2回 5月27日 金 13:30 14:00
    第3回 6月17日 金 13:30 14:00
    第4回 7月21日 木 13:30 14:00
    第5回 8月5日 金 13:30 14:00
    第6回 8月19日 金 13:30 14:00
    第7回 9月23日 金 13:30 14:00
    第8回 10月21日 金 13:30 14:00
    第9回 11月18日 金 13:30 14:00
    第10回 12月26日 月
     13:30 14:00
    第11回 1月20日 金 13:30 14:00
    第12回 2月17日 金 13:30 14:00
    第13回 3月21日 火 13:30 14:00
    ※事前予約は必要ありません。疑問点等がある方は、説明会後に個別相談も予定しています。



    「だれでも いつでも どこでも学べる学校!」
     

    入学者選抜評価方法について


    平成28年度一期・二期入学者選抜評価方法は、下のPDFファイルをご覧ください。

    H28一期・二期入学者選抜評価方法 .pdf

     

    入学者選抜評価方法について

    平成28年度三期及び四期入学者選抜評価方法は、下のPDFファイルをご覧ください。

    H28三期・四期入学者選抜評価方法.pdf
     

    千葉大宮通信制ブログ

    千葉大宮高校と通信制について紹介します!
    1234
    2016/05/27new

    千葉日報に掲載されました

    | by 管理者
    本校のマルチチャレンジサポートプログラムの一つであるフォークリフト講習が、昨日の千葉日報紙面に掲載されました。通信制高校のことは、あまり世間に知られていないので、本校の取り組みを紹介していただけて、とてもありがたく思います。今後も、多くの方々に千葉大宮高校や通信制について知っていただけるよう取り組んでいきます。ところで参加した生徒さんの感想文を読みましたが、特に女子の「やってみたらなんとかできた。女子でも参加していいんだと思った。」「子どもの時からお父さんに教えてもらって機械いじりしてきたが、資格取得のチャンスを与えてもらえてよかった。もっといろんな資格を取りたい。」といった声から、このような機会を待っている生徒が少なからずいることがわかり、つくづく今回の企画をしてよかったなぁと思いました。
            
    08:30 | 投票する | 投票数(3) | 本校の取り組み
    2016/05/26new

    理科の木スク

    | by 管理者
    通信制は登校する回数が少なく、なかなか授業(スクーリング)で実験をすることができません。そのため日・月・火曜日の通常スクーリングとは別に、実験などをする授業を木曜日にやっており、これを木曜スクーリング(略して“木スク”)と言っていることを、以前紹介しました。その木スクは一日に2講座の設定なので、他教科の先生も参加して、授業研究なのか一緒に学んでいるのか、とてもよい雰囲気です。今日の理科の木スクは、混ざっているものを、ろ紙の上で成分に分けるペーパークロマトグラフィーの実験をしました。たとえば水性サインペンの一色に見える色が、数種類の色が混じっているものであることがわかるという実験です。希望者対象なので、30名弱の生徒参加でしたが、先生は9名も参加していました。ゆったりした勉強時間を過ごして、生徒のみなさんの興味が深まればよいなと思います。
            
    14:45 | 投票する | 投票数(8) | 本校の取り組み
    2016/05/23new

    フォークリフト実習

    | by 管理者
    昨日から始まったマルチチャレンジサポートプログラムの一環で「フォークリフト特別教育講習」の実習が今日行われています。以前勤めていた高校で、この実習を行った経験を持つ先生の発案で始めたものですが、受講費もかかることから、当初は希望者が何人集まってくれるか心配しました。ところが、女子生徒10数名を含む41名もの参加がありました。参加の動機を聞いてみると「特に今、なにかにつながるわけではないが、資格は取っておいて損はないと思った。」「もっと大きなフォークリフトの資格が仕事で必要だが、今回の1t の資格を取得しておけば、一部免除になるので参加した。」などでした。自分の学校で実習できること、割安な受講費であること、など生徒さんにとっては便利だろうと思います。普通科の高校ではめずらしい取り組みだと思いますが、よい企画になったと思います。
            
    10:10 | 投票する | 投票数(15) | 本校の取り組み
    2016/05/22new

    マルチチャレンジサポートプログラム

    | by 管理者
    生徒さんに学校生活をスムースに送っていただきたいとの願いを込めて、生徒さんや保護者の方を対象とした表記の取り組みを今年から始めました。①「フォークリフト特別教育講習」=小型フォークリフトの運転資格取得を目指します。希望者が41名も参加しました。今日は講義、明日が実習です。 ②「進路説明会」=資料等を用いた進路説明とともに、生徒生活体験発表の録画映像も見ていただきました。 ③「組別懇談会」=組というのは他校で言う学年のことですが、担任教諭と保護者の方々の懇談会で、学校の様子やご家庭での様子について、情報交換したり、ご相談に応じたりしました。 ④「レポート学習相談」=教科別にすべての科目のレポートについて、学習の進め方やレポートの具体的な中身について、生徒さんの相談にお答えしました。 今後もなんとか順調に高校生活を送っていただけるよう、さまざまな取り組みをしていきます。
            
    14:17 | 投票する | 投票数(18) | 本校の取り組み
    2016/05/20

    制服や校則について

    | by 管理者
    今年入学した生徒240名のうち、約半分は転・編入生です。残りの半分がいわゆる高校入試を受検して入学した新入生ですが、中学校を卒業してからブランクのある方もいるので、中学校を卒業してすぐ本校へ入学した生徒は少数派です。学校全体では1,000名以上の生徒が在籍していますが、80歳代の方を始めとして30歳以上が56名いらっしゃるので、本校は生涯学習的な意味合いも持っている学校だと言えます。さまざまな年齢層の方が在籍しているので、本校には制服の指定がありませんが、その代わり必ずネームプレートを着用します。また頭髪や化粧などについても規制がありません。ですが、未成年者はもちろん、成人の生徒も校内での喫煙はできませんし、いじめや暴言・暴力は許しません。特にスクーリングでうるさくするなどの妨害行為は厳に慎まなければならないこととしています。つまり、数少ない直接指導の機会を非常に大切にしています。生徒に対して、大人の対応を求めていますので、逆に全日制や定時制の高校より厳しい自覚が必要です。
            
    09:20 | 投票する | 投票数(28) | 本校の取り組み
    1234