今週の予定

【全日制】 
 5/27土 産業工学研究
    29月 尿検査
    30火 球技大会
                 (雨天時金曜日課)
 6/1  木 進学模試①(2・3学年)
    2  金 球技大会予備日
     進学模試②(2・3学年)
    3  土 月曜①~③授業
     PTA総会
     保護者進路説明会(3学年)

【定時制】 
 5/2
7土  PTA振興会総会
       29月  代休(P振総会分)
     31水~短縮日課 
     6/2 金  尿検査⑤
 

カウンタ

来場者数339462
 

メール配信システム

 千葉工業高等学校では、災害時の連絡や重要なお知らせを、保護者の皆様に向けて、一斉メールで配信するシステムを採用しております。配布済の「メール配信システム登録の御案内」を参照して登録して下さい。
 

所在地

住所:千葉県千葉市中央区今井町1478
〒260-0815
TEL:043-264-6251
FAX:043-268-5524

アクセスマップはこちら
 

オンライン状況

オンラインユーザー4人

応急手当普及協力事業所

   
     本校は応急手当普及
     協力事業所であり
     AEDが設置されております
     場所は次の2か所です
   【1階 事務室前】
  【体育館前 自販機内】
  
 

 
機械科の授業紹介
千葉工業高校の定時制機械科では,4年間で32単位の専門科目を学習します。
「単位」とは1週間のうち,何時間授業があるかを表しています。(例:2単位=週に2校時分の授業がある)

工業高校では実習で「ものをつくることが中心の授業をおこなっている」とのイメージを持っている方が多いかと思われますが,
実際は
座学(教室でおこなう授業)が半分以上を占めます。ここでは科目ごとの説明と,その授業風景を紹介します。

この下の「>>続きを読む」をクリックすると授業風景などが表示されます。
 

機械科日誌
機械科日誌
12
2017/04/28

【機械科】平成29年度 課題研究の様子①

| by 定時制機械科
平成29年度 定時制機械科の課題研究の授業がスタートしました。

4月13日(木)にテーマおよび班員を決め、4月20日(木)より研究がはじまりました。
今年度の各班のテーマは次のようになっています。
15:00 | 今日の出来事
2016/11/21

【機械科】第33回総合技術コンクール 結果報告

| by 定時制機械科
 11月19日(土)に東総工業高校を会場にし,総合技術コンクールが開催されました。
 定時制機械科からは,「溶接」部門に2名,「機械設計製図」部門に1名,「ロボットコンテスト」部門に1名の計4名が出場しました。
  ※昨年のようすはこちらから。

 開会式壇上

 各部門ごとの審査結果は以下のとおりになりました。
 □溶接部門
  3年次 深山 一輝 君  優秀賞
  1年次 植草 柊平 君  優良賞

 □機械設計製図部門
  2年次 宮内  海 君  惜しくも入賞ならず

 □ロボットコンテスト部門
  4年次 伊藤 裕仁 君  優秀賞


     ◇     ◆     ◇     ◆     ◇

 □溶接部門
 溶接部門競技 溶接部門競技 溶接部門競技
 □機械設計製図部門
 機械設計製図部門競技 機械設計製図部門の競技 機械設計製図部門の競技
 □ロボットコンテスト部門
 ロボットコンテスト部門 ロボットコンテスト部門 ロボットコンテスト部門
21:00 | 今日の出来事
2016/10/31

【機械科】コマ大戦 イオンモール幕張新都心特別場所 準優勝

| by 定時制機械科
10月30日(日)、「全日本製造業コマ大戦 イオンモール幕張新都心特別場所」が開催されました。
この日は、千葉県産業教育フェアも開催されていました。

コマ大戦とは・・・、
直径20mm以下、全長60mm以下(材質・重さ・形状は自由)のコマを制作します。1対1で対戦し、自分のコマが相手のコマより長く回った方が勝ち、土俵の外に出たら負けです。
15:00 | 今日の出来事
2016/09/01

【機械科】WRO千葉県予選 3位入賞

| by 定時制機械科
去る8月30日(火),本校千工会館においてWRO (World Robot Olympiad:ワールド ロボット オリンピアード) 千葉県予選会が開催されました。
WROとは,自律型のロボットを用いて,与えられた課題をクリアすることで自動制御の技術を競う国際的な大会です。
各地で開催される地区予選会を勝ち進み,全国大会での優秀チームからの選抜で代表チームが世界大会(今年度はインドのニューデリー)に参加することになります。

 詳しくは → WRO Japan 公式サイト

昨年に引き続き,教育版レゴ®マインドストーム®EV3 を用いたロボットで,「Recycling Plant」というテーマに挑戦しました。
これはレゴブロックでつくられた【コンテナ】から【分別ゴミ】に見立てたブロックを取り出し,【リサイクル工場】へ移動,そこにある【タンク】に投入する,といった内容です。

 ※コースやルールなどは WRO Japan 公式サイト 内,[WRO Japan 2016 国内大会]という項目の中に詳細な情報が掲載されています。

今回の千葉県大会には県内の各高等学校より20チームが出場しました。
当日は10時開会,午前中は試走会,午後より競技がおこなわれました。

本校定時制からは4年の伊藤君と森君が出場し,見事第3位に入賞しました。


21:00 | 今日の出来事
2016/05/18

【機械科】技能検定 普通旋盤作業3級 合格

| by 定時制機械科
機械研究部の機械科4年の森君と植草君が、平成27年度後期技能検定 普通旋盤作業3級に合格しました。
3級技能士合格

昨年の8月から練習を始め、秋からは、総合技術コンクール(製図・溶接)の練習をしながら、取り組みました。
全日制の旋盤競技同好会の方々にも、たくさんの技術を教えていただきました。

1月下旬に学科試験、2月上旬に実技試験があり、2人とも無事合格しました。

おめでとうございます!
20:30 | 今日の出来事
2016/05/16

【機械科】コマ大戦 G3ポリテクカレッジ千葉場所 参加

| by 定時制機械科
5月14日(土)、「全日本製造業コマ大戦 G3ポリテクカレッジ千葉場所」が開催されました。
コマ大戦
15:00 | 今日の出来事
2016/04/25

【機械科】第7回関東甲信越高校生溶接コンクール出場

| by 定時制機械科
4月23日(土)、株式会社神戸製鋼所 藤沢工場で「第7回関東甲信越高校生溶接コンクール」が開催されました。
溶接コンクール
15:00 | 今日の出来事
2015/12/01

【機械科】総合技術コンクールの報告

| by 定時制機械科
11月28日(土),市川工業高校を会場に「総合技術コンクール」が開催されました。
年に一度開催されるこの大会は,今年は県内の工業高校から10部門・178名の選手(生徒)が参加し,「工業教育の充実」と「地域産業の人材育成」を趣旨とし行われました。

定時制からは機械科・電気科合わせて15名の選手が参加し9名が入賞しました。
《詳しい成績は こちら に掲載してあります》

機械科からは「溶接」「設計製図」「ロボットコンテスト」「ライントレースカー」の4部門に参加しました。

     ◇     ◆     ◇     ◆     ◇

 溶接部門 
 

 設計製図部門 

会場となる製図室です

 全日本製造業コマ大戦 市川工業特別場所 

  

 最後に参加者全員で集合写真を撮りました 
 

21:30
2015/10/28

【機械科】2年実習の授業風景

| by 定時制機械科
本日は機械科2年次「実習」のようすです。
実習は[授業紹介]に掲載されていますように1クラスを3班に分け,9週で1つのテーマを学習しています。

 
写真はそのテーマの一つである,「計測実習」の授業風景です。
本日の実習では,金属の靱性(ねばり強さ)をシャルピー衝撃試験機という実験装置を使って調べます。
実習では最初に本日の実習内容の説明を受けます。先生がホワイトボードに書いた内容を各自で転記します。

  
実験に使用する鋼材(=試験片といいます)の準備場面です。
今回の実習では素材そのままのものと,熱処理(焼入れ・焼戻し)を施したもの3種類を用意します。
この写真は電気炉で試験片を約750℃まで加熱しているところです。

 
次に,3種類それぞれの試験片の寸法を「ノギス」で測定し,断面積を計算で求めます。

  
試験片をシャルピー衝撃試験機にセットし,140°に持ち上げた約25キログラムのハンマを当てます。
このハンマが試験片を破断(はだん)させた後,どれだけ持ち上がったかで金属のねばり強さを知ることができます。


最後にデータのまとめ作業をおこないます。
本日の実習は時間の都合でここまでとなりましたが,次回はやり残した試験片(焼戻し)の熱処理と試験をおこない,実習の報告書(レポート)を完成させます。
21:30 | 今日の出来事
2015/09/04

【機械科】4年製図の授業風景

| by 定時制機械科
機械科4年次の「製図」の授業風景です。
製図という科目は2~4年次で履修しますが,2・3年次では手書きによる製図法を学習します。
4年次ではコンピュータ上でCAD【CAD : Computer Aided Design】ソフトウェアを用いた作図をおこないます。

※詳しくは[授業紹介]に掲載されていますのでご覧ください。

  

本日はA3サイズの練習課題を2枚完成させることを目標に授業をおこないました。
CADソフトの操作方法で不明な点があれば各自質問をし,進めていきます。
21:30 | 今日の出来事
12